ジャガイモの収穫

DSC_2302 (427x640)

梅雨の合間をぬってママさんの育てたジャガイモを収穫しました。

DSC_2301 (640x427)

今年のジャガイモは不作だそうですが、イノシシなどに食べられずに収穫を迎えられたのは良かったと思います。
スポンサーサイト

多品種試験栽培

DSC_2284 (640x427)

スイカ、トマトとも、色々な品種を色々なお店で購入し、栽培しています。
この考え方は3年ほど前から、ほとんど同じです。

DSC_2283 (640x427)

スイカは今年、黒いタヒチがありませんが、大玉やマダーボールタイプなどが順調に育って来ています。

DSC_2296 (427x640)

トマトも、大玉、中玉、ミニと植え付けていますが、小さな木にもかかわらず、赤い実が着き始めています。

DSC_2297 (640x427)

家で採れた無農薬のトマトやスイカは美味しいですよ。
カボチャやメロン関係は、今年は栽培場所をハウスの隣の畑に変えて実施しています。

今年のハウス

DSC_2282 (640x427)

栽培する野菜はトマトとスイカで昨年とあまり変わりませんが、栽培方法をちょっと変えました。

DSC_2281 (640x427)

スイカなどは植え付ける場所を掘り、牛糞堆肥や山の落ち葉堆肥を入れてから植え付けました。
このハウス、柔らかい土の層がかなり浅いため、深く根を張る野菜では、どうしても成長が悪いためです。
ただ、トマトについては従来通り、上に畑土等の客土をしての植え付けですので、現在、成長は良くありません。
来年は、トマトの植え付け部分も改良をしていきたいと考えています。

ハウス内部の草刈り

DSC_2287 (640x427)

ハウス内部の両サイドも草刈しました。

DSC_2292 (427x640)

こちらについては、バッテリーによる充電式草刈機を使用しました。
一時は綺麗になる夏場の草刈り作業です。

雨の前の草刈り

DSC_2289 (640x427)

明日は雨模様らしいので、ハウスの周りの草を刈りました。

DSC_2277 (640x427)

1台動かなかった、草刈機の修理が出来たので、テストの草刈りでもあります。
錆びていた、チップソーも少しは綺麗になったようです。
切れ味は今一ですが。

パソコンの点検(パソコンクリニック)

DSC_2254 (640x427)

我が家では8台ほどのパソコンが世界とつながっています。

DSC_2253 (640x427)

セキュリティはパソコンクリニックにお願いしており、ウイルスソフトの入れ替えと点検に来てくれました。

DSC_2252 (640x427)

古いパソコンも有るので、交換を推奨されつつも、半日の作業で何とか、作業を終了することが出来ました。

アスパラガスの消毒

DSC_2251 (640x427)

市原氏が購入した、殺虫剤を私と鈴木氏が使わさせて頂きました。
栽培期間中、2回の使用が認められています。

鈴木氏のソバージュ栽培

DSC_2257 (640x427)

鈴木氏の畑は管理が行き届き壮観です。

DSC_2256 (640x427)

苗も早いものが植えられたので、すでに赤いミニトマトが実り始めています。

DSC_2255 (640x427)

ハウストマト・スイカ

DSC_2201 (427x640)

ハウスでのトマト栽培は、毎年連作と言うこともあり、成長は良くありません。

DSC_2202 (427x640)

まあ、それでも、家の食卓に上る量くらいは、今年も収穫出来そうです。

DSC_2203 (640x427)

こちらは、スイカ、「野菜畑」の記事を参考に今年初めての栽培方法です。

DSC_2204 (640x427)

自然受粉による実が何個か着き始めています。

鶴首カボチャ

DSC_2244 (640x427)

このカボチャは横浜地方に昔から伝わる「鶴首カボチャ」と言う在来種だそうです。

DSC_2243 (640x427)

ある方から苗を30本ほど譲り受けました。
栽培して種を採れば、毎年、同じものを栽培できるそうです。

野菜の苗たち

DSC_2199 (640x427)

トマトの挿すの挿し木です。
今年も約20種ほどを栽培中ですが、成長の良いもの、悪いもの、中には枯れてしまうものなども有ります。
挿し芽も、種類によっていろいろで、発根するものしないものなど千差万別です。

DSC_2200 (640x427)

こちらは、おおまさりの苗です。
落花生で1畝を作る予定です。
又、近所の農家から、紅はるかを100本ほど頂けることになりましたので、こちらでも1畝作ります。

クボタ夏の展示会

DSC_2149 (640x427)

クボタ夏の展示会に行きました。
ちょっと、欲しい農機具もあるのですが、今回は商品も少ないのでさっと見て終わりです。

DSC_2150 (640x427)

久々に寄って来た白ちゃん

DSC_2147 (640x427)

お庭でクレマチスの花を観賞していたら、久々に白ちゃんが寄って来ました。

DSC_2146 (640x427)

3兄弟の猫の中でも特に野生の血を引く、白ちゃんはお外が大好き、行動範囲も広く、走る姿は、まるでチーターのようです。
しかし、今日は暑いので玄関でお昼寝でもしましょうか。

DSC_2148 (640x427)

ピエールドロンサール(蔓バラ)

DSC_2143 (640x427)

ママさんお気に入りのピエールドロンサールが咲いています。

DSC_2144 (640x427)

以前紹介した同じバラとはちょっと咲く時期がずれています。
又、この株の方が、ピンクが濃いように感じます。

DSC_2145 (640x427)

こちらは、普通のバラたちですね。

2輪目が咲く

DSC_2140 (640x427)

クジャクサボテンの2輪目が咲きました。

DSC_2141 (640x427)

綺麗で豪華です。

DSC_2142 (640x427)

ハイビスカスの花も嫌いではないのですが、クジャクサボテンの花には及びませんね。

季節の果実枇杷

DSC_2136 (427x640)

この時期、冨浦方面では枇杷の収穫がが最盛期を迎えています。

DSC_2134 (640x427)

買った場所の写真ではありませんが、道の駅で、美味しい枇杷を2箱購入しました。

DSC_2135 (640x427)

3.4kgと3.5kgの箱です。
これだけあれば、たらふく食べて腹いっぱいになることでしょう!

ニッコウキスゲ咲く

DSC_2138 (427x640)

内海さんから頂き、植えた何株かのニッコウキスゲの苗、そのうちの1株から花が咲きました。

DSC_2137 (640x427)

他の株の芽吹いていますので、もう少し、花が咲いて欲しいと願っています。

こっこちゃん1羽

DSC_2105 (640x427)

ごめんなさい。
パパさんの不注意で、2羽のうちの1羽、とっとちゃんが野犬に食べれれてしまいました。

DSC_2107 (427x640)

こっこちゃんはかろうじて、生き延びましたが、1羽になり、いつもの元気がありません。

DSC_2108 (640x427)

とっとちゃんのお葬式を終えて、とっとちゃんの名前は永久欠番にすることにしました。
いつも、パパさんの後をついて来た、とっとちゃん、安らかに、お眠りください。

雨のメダカ池

DSC_2094 (640x427)

久々の雨模様なので、畑に、写真撮影に行きました。

DSC_2098 (640x427)

水位の下がっていた、舟や池は少しは水位が上がるのでしょうか?

DSC_2097 (640x427)

こちらでは、小さなメダカの稚魚を見つけました。
親も一緒なので、はたして、大きく育つかどうか、とりあえず、稚魚用のエサも与えていきます。

隼人瓜の芽

DSC_2093 (640x427)

雨の日の写真撮影で畑に行き、隼人瓜の芽を見つけました。
畑には市原市から頂いた、10株以上を植えており、そのうちの1株です。
昨年、大収穫だった、竹林も少しづつ、綺麗になって来たので、こちらにも、
今年、植えて見たいと思います。

トマトクリップ

DSC_2063 (640x427)

鈴木氏のソバージュ栽培を見学したとき、使われていた、トマトクリップです。

DSC_2062 (640x427)

伊藤農園のソバージュでも苗が大きく育ちそうなら、使ってみたい商品です。

DSC_2055 (427x640)

こちらは、スーパー集荷を控えて、荷造りされたサニーレタスです。

永藤氏の田んぼのあやめ

DSC_2056 (640x427)

君津の鈴木氏と野菜を共同栽培する永藤氏は稲作の大規模農家です。

DSC_2057 (427x640)

田植の終わった、水田の横には、あやめが綺麗な花を咲かせておりました。

1週間遅れの野菜苗の補植

DSC_2073 (427x640)

11列ほどマルチングした新しい畑、2列ほど、植え残った場所がありました。

DSC_2072 (427x640)

5月にはすべての植え付けを終える予定でしたが、1週間ほどの遅れで補植作業を終えました。

DSC_2071 (427x640)

里芋、いちご苗、しょうが、枝豆などを補植しました。

新しい畑(6月)

DSC_1990 (640x427)

自分のペースで栽培している野菜と果樹、今年は比較的作業も順調に推移しています。
ママさんが植えたジャガイモはすでに収穫の時期が近づいて来ました。

DSC_1991 (640x427)

何しろ、広い畑なので、現在までのの利用は1/3程度と言ったところでしょうか。
夏野菜で、半分程度は埋めて見たいと思っています。

DSC_1992 (640x427)

こちらは、畑の隅で自然に生えたかぼちゃです。
結構、こんな野菜が強いことが多いので、そのまま、成長を見守っています。

ハウスに植えた夏野菜

DSC_1995 (640x427)

今年も色々な種類のトマトをハウスのセンターに植えました。
肥料は、ほとんど、施さないので、一見すると、ひ弱に見えますが、長期間の栽培が可能になります。

DSC_1994 (640x427)

発泡スチロールにはスイカを植えました。
これは、野菜畑の記事を参考に、私が考えた、栽培方法です。

DSC_1996 (640x427)

3年ほど、ハウスでスイカ、メロンを栽培しましたが、あまり成績は芳しくありませんでした。
今年は、スイカをこの方法で、メロンは、新しい畑で、栽培に挑戦します。

DSC_1993 (640x427)

頂き物のジャガイモ

DSC_1999 (640x427)

ハウス前に植え付けた、頂き物のジャガイモです。

DSC_1998 (640x427)

やはり、小さかったせいでしょうか、あまり育ちませんね。

6月のハウス

DSC_2002 (640x427)

6月のハウスは春野菜も終わり、夏野菜はまだ早く、見るものがありません。

DSC_2001 (640x427)

パクチーが花を咲かせています。
パクチーシードを作って見たいですね。

DSC_2000 (640x427)

成長の良いぶどうが葉を茂らせています。
今年は、何房、収穫できるのでしょうか?

ハウス前のポット植イチゴ

DSC_1997 (640x427)

ハウス内のポット植イチゴは、高温のため、枯れて来たので、活着するかわかりませんが、急いで、畑に移植してみました。
こちらは、外のポットに植えてある、イチゴです。
畑の苗が、付きそうなら、こちらも、折を見て、畑に定植します。

2年目のアスパラガス

DSC_2018 (640x427)

栗畑の下で栽培されている、2年目のアスパラガス、有機肥料を追肥してやりました。

DSC_2019 (640x427)

こちらは、最近頂いて植えた野菜ですが、ちょっと、名前が判りません。

里芋、ピーマン、枝豆など

DSC_2015 (427x640)

ここには、たしか、里芋が植えられたようです。

DSC_2012 (640x427)

枝豆のスペースが少し、空いています。
枝豆を追植するのが良さそうですね。

DSC_2017 (427x640)

こちらは、道路際のピーマンですね。
結構、私も、草取りや草刈りで頑張ってるんですよ。
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム