2年目のソバージュ栽培

DSC_2014 (427x640)

イタリアントマト栽培用のソバージュ栽培施設ですが、手が回らず、そのまま再利用を考えましたが、
雑草の繁茂がすごく、ちょっと、無理かもしれません。

DSC_2013 (427x640)

しかし、せっかくですので、ダメ元で、植えられる場所には、何本か、植え付けて見たいと思います。
スポンサーサイト

処分品の球根

DSC_1941 (640x427)

定期的にホームセンター回りをしていると、色々な野菜や花の苗を見にします。
時季外れの処分品の球根を購入し、花壇とプランターに植え付けました。

DSC_1945 (640x427)

花壇に植えた分は、発芽していたので、急いで、雑草を取り除きました。
上のプランターの球根は種類が違いますが、毎日の水かけで、発芽しそうな気配です。

松葉草の花

DSC_1958 (640x427)

格安にて購入の3本の松葉草ですが、花が遅れていた1本が開花しています。
これで、3本とも花を咲かせました。
可愛い花なので、来年も育てたいと思います。

DSC_1940 (640x427)

ママさん管理のペチュニアですが、古い株に満開の花が咲いています。
こちらも、本来は、挿し木等で株の更新を図らなくてはなりません。

DSC_1944 (640x427)

こちらは、誰が植えたのかよく判りませんが、草だらけの花壇で存在感を示してくれています。
色々な草花を購入し、地植えにするため、運良く、冬を越した草花たちは、春になると素敵な花を咲かせます。

クジャクサボテンの花

DSC_1942 (640x427)

天羽さんから頂いた、クジャクサボテン、無事、冬を越し、見事な花を1輪咲かせてくれました。
クジャクサボテンやシャコバサボテンは、そろそろ植え替えの時期です。
新しい土にして、鉢も1周り大きくしないといけません。

DSC_1943 (640x427)

金田に預けて冬を越したハイビスカスですが、今年は、数本が枯れてしまいました。
鉢の草を採るなどして、ようやく1輪、小さな花を咲かせてくれました。

海老名サービスエリア

DSC_1919 (640x427)

この青いバスで回った富士周辺の旅も終わり、帰りは海老名サービスエリアでお買い物タイムです。

DSC_1915 (640x427)

すでに何度も紹介している、高速道路のサービスエリアは、本当に綺麗になりました。

DSC_1916 (640x427)

内部はまるで大型デパートの食品売り場のようです。

DSC_1917 (640x427)

夕食のおかずは、美味しいものでも買っていきましょう。

ステンドグラス展開催中

DSC_1905 (640x427)

調度、母屋の中を会場にステンドグラス展が開催されていました。

DSC_1906 (640x427)



DSC_1905 (640x427)



DSC_1907 (640x427)



DSC_1908 (640x427)



DSC_1909 (640x427)



DSC_1910 (640x427)



DSC_1911 (640x427)

帰り際、立ち寄った、お土産売店でも、ステンドグラスの作品が販売されていました。

DSC_1912 (640x427)

枝垂れ桜(イトザクラ)

DSC_1903 (640x427)

公園内には、樹齢の長い銘木がいくつもあります。

DSC_1904 (640x427)

このイトザクラも、花の時期には、さぞ見事なものでしょう。

DSC_1902 (640x427)

この松も、かなりの樹齢のようで、高い枝には鳥の巣らしきものが確認できました。

DSC_1901 (640x427)

又、母屋の前に建てられている、殿下の銅像の前からは、眺望が開け、美しい富士山を仰ぐことが出来ます。

秩父宮記念公園

DSC_1913 (640x427)

美味しいランチを食べた後は、綺麗な秩父宮記念講演を散策いたしました。

DSC_1914 (640x427)

こちらの建物には秩父宮両殿下が10年間お住まいになられていたそうです。

DSC_1900 (640x427)

このウグイス亭では、外国などからの来賓をバーベキューなどで接待されていたようです。

DSC_1899 (640x427)

この時期、周辺の緑が美しく、本当に素晴らしいところです。

DSC_1898 (640x427)

美味しかった和定食

DSC_1894 (640x427)

ランチは御殿場にある、ふくふくさんで食べました。

DSC_1895 (640x427)

美味しいランチに生ビール、農家の3夫婦で大変盛り上がりました。

DSC_1896 (640x427)

ふくふくさんの駐車場からも、ごらんの通り、綺麗な富士山が見えました。

大きなシャクナゲ

DSC_1889 (640x427)

旅行先は富士裾野の工場見学です。

DSC_1890 (640x427)

駐車場周辺にはシャクナゲが植栽されており、大きく育っていました。

DSC_1891 (640x427)

シャクナゲって、我が家にもありますが、なかなかうまく育ちません。
きっと、富士山周辺の気候があっているのでしょうね。

夫婦でバス旅行

DSC_1885 (640x427)

5月晴れのこの日、22日(いい夫婦の日)は昨日なのですが、久々に夫婦でバス旅行に参加しました。

DSC_1892 (640x427)

良い天気に恵まれ、富士山周辺をドライブしたのは久々で、思わず、窓から写真を撮りました。

DSC_1893 (640x427)

ママさんのバラ

DSC_1840 (640x427)

ママさんが育てているバラです。

DSC_1836 (640x427)

蔓バラ系がお好きなようで、アーチなどに絡ませて、大きく育てています。

DSC_1838 (640x427)

特にこのピンク系のピエールなんとかかんとかが、ママさんの、大のお気に入りのバラです。

DSC_1853 (640x427)

パパさんのバラ

DSC_1849 (640x427)

パパさんが買ってきたバラたちです。

DSC_1851 (640x427)

しかし、育てているのはママさんです。

DSC_1837 (640x427)

管理が良いので、今年も、綺麗な花が沢山咲いてくれました。

DSC_1852 (640x427)

ハウスに咲く野菜の花

DSC_1812 (640x427)

ハウスでは春菊の花が満開を迎えて久しいですが、コリアンダーの白い花も満開を迎えています。

DSC_1804 (640x427)

このタネを使い、コリアンダーシード(香辛料)でも作って見ますか?

トマト苗植え付け(後期分)

DSC_1800 (640x427)

ハウスに後期分のトマト苗も植え付けました。

DSC_1801 (640x427)

主に、ママさんが育てた実生苗でサカタのタネ系のトマトです。

DSC_1803 (640x427)

サカタのタネでの研修会では、トマトは早植え厳禁だそうですが、植え付けた苗はかなり小さいものです。
ちょっと心配ですね。

ハウストマト(前期分)

DSC_1808 (640x427)

ハウストマトは毎年、同じような栽培方法です。

DSC_1809 (640x427)

気に入った、苗を購入し、ハウスのセンターに支柱を立てて栽培する手法です。
そんな訳で、連作栽培となりますので、畑や田んぼの土を客土して植え付けます。

DSC_1811 (427x640)

前期分の苗は順調に成長を始めているようです。

DSC_1810 (427x640)

ママさんのリクエストで間にリーフレタスなどを植えて見ました。

アスパラのネット

DSC_1827 (640x427)

市原さんはアスパラガスの採りっきり栽培にもチャレンジ中です。

DSC_1826 (640x427)

すでに、菊ネットが設置されており、着々と準備が進んでいます。

市原氏の畑

DSC_1829 (640x427)

市原氏の畑を見学しました。
調度、ネギを植えているところで、苗を頂きました。
どうもありがとうございます。

DSC_1828 (640x427)

こちらはぶどう棚、実もついていましたね。

上げたアク無しワラビ

DSC_1825 (640x427)

市原さんにあげたアク無しワラビの根、付いたのか心配になり、見せて頂きました。
何とか、葉を茂らせており、ホッと一息です。

DSC_1835 (640x427)

セロリーの苗も上げたのですが、同じものが畑に有りました。
市原さん曰く、スープセロリーなんだそうです。

市原さんと畑の見学

DSC_1749 (640x427)

ファーマーズクラブの市原さんと鈴木氏の畑を見学に行きました。

DSC_1748 (640x427)

先週も見たばかりですが、その時はなかった施設、ソバージュ栽培用のアーチが作られていました。
それにしても、鈴木君は几帳面に物を作りますね。

上越からのプレゼント

DSC_1736 (640x427)

上越市の中村さんから、山菜のウドとワラビが送られてきました。

DSC_1735 (640x427)

いつもありがとうございます。
早速、料理して頂きたいと思います。

パパイヤを育てて見る?

DSC_1732 (640x427)

近くで、青パパイヤを育てている千葉農産を視察させて頂きました。

DSC_1731 (640x427)

露地に植えて、秋までに収穫をしてしまうのだそうです。

DSC_1730 (640x427)

果樹としてのパパイヤではなく、青パパイヤは野菜として食します。

DSC_1716 (640x427)

パイナップルは自宅でママさんが挿したもので、パパイヤとは関係ありません。

メダカの学校

DSC_1711 (640x427)

家の庭のメダカ鉢を少し清掃しました。

DSC_1712 (640x427)

清掃と言っても、発生した藻の撤去が主で簡単なものですが、それでも、少しは綺麗になりました。

DSC_1713 (640x427)

このカメはお隣さんのものですが、いつも水が溜まっているので、蚊の発生を防ぐために私がメダカを入れました。

DSC_1715 (640x427)

毎日、餌をやっていますが、ちょっと、変わったメダカたちが増えたようです。

DSC_1714 (640x427)

赤、白、黒の混血が生まれてしまったようですね。

10年振りの開花(クレマチス)

DSC_1718 (640x427)

この花の木は依然から水道の近くにありましたが、花が咲いたのは初めてです。

DSC_1717 (640x427)

この後も、咲くかどうかは分りません。
取り敢えず、記念撮影です。

DSC_1708 (640x427)

マリーゴールドは購入したのでしょうか?
大きな花で綺麗です。

DSC_1707 (427x640)

これは私が買った、松葉草です。
心配だったのですが、花が咲きました。

管理ミスのカランコエ

DSC_1631 (640x427)

冬を越した株をお庭に出すのが早すぎました。

DSC_1630 (640x427)

寒い朝があり、葉が枯れてしまいました。

DSC_1629 (640x427)

しかし、下には。新芽が出ていますので、何とか、復活するのではと、願っています。

冬を越したペチュニア

DSC_1634 (427x640)

冬を越した、ペチュニアが花を付け始めました。

DSC_1635 (640x427)

こちらの葉ボタンも、今年は良く育ち、大成功です。

DSC_1633 (427x640)

ママさん曰く、ペチュニアは挿し芽をしないと、枯れてしまうとのことなので、近々、ママさんが挿し芽を行うことでしょう。

育った苗

DSC_1639 (640x427)

元気のない草花苗だったのですが、ママさんが一生懸命、水掛けをしてくれておかげで、小ぶりながら花が咲きました。

DSC_1638 (640x427)

花色も、店員さんは1色との話だったのですが、何色か咲、うれしい誤算です。

DSC_1637 (640x427)

老化苗などの格安苗は、収穫を見ないで枯れてしまうのも多いのですが、今回は花を見ることが出来ました。

DSC_1636 (640x427)

ガーデニングは予想外の誤算も多く、良い方の誤算があると、ついつい、また挑戦してしまいます。

DSC_1635 (640x427)

お庭で草花

DSC_1647 (640x427)

都会の生活やSNSなどには、中々、付いていけない年齢になってきましたが、広いお庭での生活は良いですね。

DSC_1646 (640x427)

小鳥がさえずり、四季の花々を愛でる生活は、ゆとりさえ感じさせてくれます。

DSC_1645 (640x427)

最近、テレビで良く見る、イタリアの小さな村の物語では、多くの村人が、自然と共に、家族や動物たちと共に、田舎で生活している姿を描いていますが、まさに、私の憧れは、こんな生活です。

DSC_1642 (640x427)

これからも私は、ガーデニングを行い、多くの花や鶏たちと楽しい暮らしをしていくでしょう。

DSC_1641 (640x427)

自然のお庭は、ちょっと、手を抜くと草だらけになったり、大変な部分もありますが、出来る範囲で頑張りましょう。

DSC_1640 (640x427)

愛車

DSC_1644 (640x427)

車も、新しい世代はあまり関心が薄く、都心で駅近の生活が便利だと言っています。

DSC_1643 (640x427)

車を複数所有し、気分であるいは、出張先で乗り分けるのは夢でしたが、今では、田舎の高齢者の特徴なのかもしれません。

新聞

DSC_1648 (640x427)

パソコンよりもっと古いのが、新聞です。
多くの新聞や雑誌を購読しており、新聞は切り抜きなどもしています。
切り抜いた記事を後で活用するのはほんのわずかなのですが、高齢者の楽しみなので仕方がないでしょう。
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム