アスパラガスなどを定植

DSC_1500 (640x427)

現在、植え付けを完了したのは、パパさんはアスパラガス、今後、セロリーも定植して行きます。

DSC_1501 (640x427)

ママさんは、かなり多くのジャガイモを植え付けました。

DSC_1502 (640x427)

他にも、キャベツやブロッコリーを植え付けたようです。
スポンサーサイト

マルチィング(畑)

DSC_1497 (640x427)

新しく借りた畑は2反分もあり、広いため、ママさんと共同で栽培します。

DSC_1498 (640x427)

それぞれ、小さな畑があり、ママさんの畑、パパさんの畑として、管理していますが、今回の畑は、それぞれの畑を足しても足らないほど広く、うまく回していけるか、少し心配です。

DSC_1499 (640x427)

現在、5列ほどマルチングを行い、成長した苗を順次、定植しています。

温室では接ぎ木が

DSC_1487 (640x427)

敷地内にある温室では、接ぎ木などの研究がされているようです。

DSC_1489 (640x427)

伊藤農園の柑橘類約50本も3年でほぼ全滅状態になってしまいましたが、穂木は枯れたものの、台木は生きているものがありますので、接ぎ木してみるのも面白いかもしれませんね。

DSC_1491 (640x427)

接ぎ木の仕方については私以外にも何人かの会員が熱心に質問していました。

DSC_1490 (640x427)

青木研究員、忙しい中、丁寧な説明をありがとうございました。

DSC_1492 (640x427)

柑橘類を勉強する

DSC_1480 (427x640)

暖地園芸研究所には、枇杷や柑橘類、それに野菜などが研究栽培されています。

DSC_1484 (640x427)

今回は、かんきつ類を中心に研修いたしました。

DSC_1483 (640x427)

ファーマーズクラブ視察研修(館山市)

DSC_1478 (640x427)

ファーマーズクラブでは2017年度の最初の行事として館山にある暖地園芸研究所を視察研修いたしました。

DSC_1477 (640x427)

当日朝は、強い雨が降っていたものの、日中は雨も上がり、有意義な1日を過ごすことが出来ました。

DSC_1476 (640x427)

新緑の坂道

DSC_1465 (640x427)

大多喜城へと続く坂道は両脇の木々が新緑で輝いています。

DSC_1464 (640x427)

その木の根元にはシャガが白い花を咲かせています。

DSC_1466 (640x427)

青葉の中には、桜の花もちらほら、春は素晴らしい季節ですね。

大多喜高校

DSC_1471 (640x427)

大多喜城のすぐ下には大多喜高校があります。

DSC_1472 (640x427)

グラウンドでは高校球児たちが一生懸命、練習に励んでおりました。

大多喜城桜祭り

DSC_1462 (640x427)

本多忠勝のお城として知られる、大多喜城に桜を見に行きました。

DSC_1468 (640x427)

里見八犬伝の舞台となった館山城も行きたかったのですが、桜のシーズンはちょっと無理かもしれませんね。

DSC_1467 (640x427)

どうやら、大多喜町では大河ドラマにこの大多喜城と本多忠勝を取り上げてもらえるようアピールしているようです。

DSC_1470 (640x427)

それにしても、お城はどこでも高台に建設されるものが多く、眺めが良いですね。

DSC_1463 (640x427)

市原アートミクス2017

DSC_1456 (640x427)

月崎駅の横では、イベントが開催中でした。

DSC_1455 (640x427)

今回はこのイベントが目的ではないので、写真だけ撮ってその場を後にしました。

DSC_1454 (640x427)

この市原アートミクスは長い期間開催されているようですので、改めて、見に来るかもしれません。

月崎駅

DSC_1457 (640x427)

大多喜に車で出張の途中、桜の綺麗な月崎駅に寄りました。

DSC_1459 (640x427)

残念ながら、わずかな時間、写真を撮っただけなので、電車は通過しませんでした。

DSC_1458 (640x427)

日本タンポポ

DSC_1453 (640x427)

野山には沢山のタンポポが黄色い花を咲かせています。

DSC_1451 (640x427)

そのほとんどが西洋タンポポで、強い繁殖力で野山を席巻して来ました。
それでも、偶に、日本タンポポも目にすることもあります。

DSC_1452 (640x427)

下の写真は西洋タンポポですが、日本タンポポの方が、可憐な感じがするように思います。
私だけの思い入れでしょうか?

雨の合間の桜見物

DSC_1331 (640x427)

矢那川ダムの染井吉野も満開に近づきました。

DSC_1330 (640x427)

今日は、久々の晴れのようなので、近くを桜を探してのドライブです。

一瞬の輝き

DSC_1329 (640x427)

ハウス横のミニ果樹園に咲く花桃です。

DSC_1328 (640x427)

小さな木ですが、今年も綺麗な花を咲かせてくれました。
綺麗な時間は、ほんの一瞬です。

4月に入り雨模様

DSC_1326 (640x427)

4月に入り、毎日、雨の日が続いています。

DSC_1325 (640x427)

なたね梅雨には、まだちょっと、早いような気もしていますが。
晴れたら、桜を写真に撮りたいのですが、いつになったら、青空が拝めるのでしょうか?

変わった葉ボタン(2株)

DSC_1317 (640x427)

昨年、三芳の道の駅で購入した葉ボタン2株、あまり、大きくはならないものの、気品ある姿かたちです。

DSC_1316 (640x427)

種しょうがとしいたけ

DSC_1313 (427x640)

いとこの市原さんが、今年も、しょうがの種を沢山届けてくれました。
頑張って栽培してみます。

DSC_1318 (427x640)

こちらは、裏庭の朽ち果てた椎茸の原木から又、数本の椎茸が生えて来ました。
新しい原木を探したのですが、今年も、新しい原木を手に入れることは出来ませんでした。

ハウス玉ねぎ

DSC_1305 (640x427)

はうすの玉ねぎもなんとか育っていますが、雑草に負けそうになっています。
この玉ねぎと、合わせてハウスに移植したネギの小苗の草も取ってやりました。
少しでも、収穫出来ればうれしいです。

ハウスレタス

DSC_1308 (427x640)

年を取ると病気も治りが悪いようです。
もっとも、今回は、病院に行っていないので仕方がありませんが。

DSC_1307 (640x427)

そんな訳で、ハウスでの軽作業が精いっぱいの状況です。

DSC_1306 (427x640)

ハウス内に散らばるレタス類を3か所に集約する軽作業をやって見ました。
ハウス内の温度はかなり高温になりますので、うまく、活着しないかもしれませんが。

種蒔き後

DSC_1304 (640x427)

こちらは、ママさんが蒔いた野菜たちです。
多くの野菜が発芽をしています。

DSC_1303 (640x427)

これは私が畑の土にポット播きの「早乙女」です。
発芽期間は1週間程度でしょうか?

DSC_1302 (640x427)

そして、ママさんと孫たちの共同作業で蒔いたのがこちらです。
何のタネを蒔いたのでしょう?
それぞれ、毎日の水かけ作業は欠かすことが出来ません。

お庭の花木類

DSC_1281 (427x640)

お庭の花木類も少しですが花が付いています。

DSC_1280 (640x427)

ロードデンドロン吉野は、最盛期4本有りましたが、今日現在、2本に減ってしまいました。
あまり成長しない木なので2本でも残ってくれていれば幸いです。

DSC_1275 (427x640)

白い花はお隣のタイサンボクでしょうか?
春はお花のオンパレードですね。

庭にも春の花たちが

DSC_1269 (640x427)

大した花ではありませんが、処分品の花達を中心に春の花達を植栽してみました。

DSC_1282 (640x427)

リビングストーンデージーもお日様見合わせて花びらを開きます。

DSC_1278 (640x427)

畑では沢山ある水仙ですが、お庭の周辺でも何種類かの水仙が花を咲かせています。
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム