少しづつ大きくなる。

DSC_0838 (640x427)

庭の鉢植えの葉ボタン、寒い中、少しづつ、成長しています。
私が初めて種から育てた葉ボタンたちです。
スポンサーサイト

枯れ木も処分

CIMG0893 (640x480)

前庭のゆずの木、その横には枯れた木がいっぱいあります。

CIMG0891 (640x480)

こちらも、冬の間に処分を終えたいと思います。

ミルトスの木(レストラン)

DSC_0833 (640x427)

麦芽玄米など、こだわりのレストランにママさんと足を運びました。

DSC_0832 (640x427)

そして、こちらでは、お肉やお魚のメニューは有りません。
全てが野菜や穀物です。
でも、美味しかったですよ。

枯れた竹

CIMG0886 (640x480)

伊藤家の前の竹藪、3年ほど前伐採されたままになっていました。

CIMG0885 (640x480)

せがれがこの茸を片付けたいとバックホーでかき出し始めました。

CIMG0884 (640x480)

良く枯れていますので、少しづつ、焼却処分していく予定です。

松野氏のハウス完成

DSCN7823 (640x480)

私の使わなくなったミニハウス、松野氏の農場で再起しました。

DSCN7822 (640x480)

この中で、芋床を作り、今年もさつまいもの苗の生産に挑戦するそうです。
頑張ってください。

移動販売(セルモ)

DSC_0821 (640x427)

冠婚葬祭のセルモさんからお声が掛かり、日曜日の日中、川島さんと移動販売に行きました。

DSC_0819 (640x427)

又、横には地元の海産物を売るお店も並び、ちょっと寒い中で、野菜の販売に声をあげました。

DSC_0820 (640x427)

冬の防寒対策

DSC_0816 (640x427)

ママさんの畑では野菜にはマルチや不織布が施されており、これだけでもかなりの保温効果があるようです。

DSC_0817 (640x427)

これらの野菜、少しづつ収穫し、冬の食卓を華やかなものにしてくれています。

栗の木の下には

DSC_0815 (640x427)

伊藤農園の栗畑の下には、秋に植えた野菜や花が寒さを咲けるように少しづつ育っています。

DSC_0814 (640x427)

コリアンダーやイチゴには、冬はちょっと酷な季節なのかもしれません。

DSC_0813 (640x427)

ブロッコリーは葉を鳥に食べられているようです。

DSC_0812 (640x427)

鳥や動物たちにも、食べ物の少ない冬はきっと、厳しい季節なのでしょう。

ドイツ村の菜の花

DSC_0808 (640x427)

東京ドイツ村の菜の花、黄色いじゅうたんを敷いたようです。

DSC_0807 (640x427)

昔は菜の花を栽培し、植物油を作っていたのです。

DSC_0806 (640x427)

しかし、現在は、ほとんどが環境植物として利用されています。

DSC_0803 (640x427)

南房総では、すぐそこまで春が来ているのかもしれません。

DSC_0802 (640x427)

新しい芽を出す野菜たち

DSCN7805 (640x480)

えんどう豆類はハウスのセンターの支柱を利用し、植えましたが、成長は今一ですね。

DSCN7804 (480x640)

こちらはポット播きの紅花ですが、大きくなった株から、順次、鉢上げを進めています。

DSCN7803 (640x480)

鉢上げすると、一気に成長スピードが速くなるようです。

DSCN7798 (640x480)

定植したキャベツやレタスもだいぶ育って来ました。

DSCN7797 (640x480)

露地に植えたレタスは寒さで枯れてしまうかもしれませんが、ハウスでは元気に育っています。

DSCN7799 (640x480)

こちらは長ねぎでしょうか?

DSCN7796 (640x480)

ママさんが蒔く、野菜たちも次から次えと芽を出し始めました。

ハウスの中の野菜

DSCN7795 (480x640)

ここのところ、強い寒波が日本列島を覆っていますが、ハウスの中だけは常夏の世界で、汗がにじみます。

DSCN7801 (480x640)

おかげで、葉物野菜が元気に育ち、食卓を賑わせてくれています。

DSCN7800 (480x640)

しかし、雑草の成長も著しく、パパさんの作業は水かけプラス除草作業に追われています。

DSCN7802 (480x640)

それでも、野菜が成長するのを毎日自分の目で確かめられるのは、この上なく幸せを感じることが出来ます。

安田いちご園

DSCN7793 (640x480)

最近は安田いちご園を利用することが多いですね。

DSCN7792 (640x480)

お隣君津市のいちご園では老舗の園で、規模も大きく沢山の種類を栽培しています。

DSCN7794 (640x480)

お店の前は菜の花が満開で、お客さんを迎えてくれています。

恒例のいちご狩り

DSCN7791 (640x480)

この時期、恒例のいちご狩りにママさんと行ってきました。

DSCN7790 (640x480)

いちごハウスの中はミツバチが飛び交い、とても暖かく、まるで春が来たようです。

DSCN7789 (640x480)

真っ赤なイチゴをお腹いっぱい食べて、一足早い春を体感して来ました。

山クラゲ・丘わさび

DSCN7786 (640x480)

再び、鈴木氏の畑を訪問しました。
変わった野菜を栽培しており、こちらは山クラゲだそうです。

DSCN7787 (480x640)

下は冬季は枯れていますが、丘わさびだそうで、春には芽を出すそうです。
その時、もう1度見て見たいものです。

DSCN7788 (480x640)

外猫のグレ

DSC_0708 (640x427)

ママさんが餌をやるので、家の周辺に居ついている外猫(野良猫)のグレです。

DSC_0709 (640x427)

伊藤家にはご存知の通り、内猫が4匹おり、4匹とも大きくなっているのですが、このグレに敵う猫は1匹もおりません。

DSC_0711 (640x427)

結果、外はグレの天下で、いつも、黒や白が追いかけられ、逃げ帰って来ます。

DSC_0710 (640x427)

グレも餌をやる人間には歯向かうこともなく、可愛い猫なのですが。

食欲旺盛な鶏たち

DSC_0699 (640x427)

我が家のこっこちゃんととっとちゃんの2羽の鶏、秋ごろは食欲がなく心配でしたが冬になってからは俄然食欲が出て来ました。

DSC_0700 (640x427)

朝の食事はあっと言う間に食べ終え、散歩の間も土をかき分け食べ物を探していきます。

DSC_0702 (640x427)

今回、大サービスで午後も食事をあげましたが、餌箱をひっくり返して、こちらも完食しました。

日向ぼっこ(ナナ)

DSC_0703 (640x427)

裏庭とは違い、表庭は良く火が当たります。
今年も日本水仙が沢山の花を付けてくれました。

DSC_0698 (640x427)

その横では猫のナナが日向ぼっこをしています。

裏庭のミニ花壇も

DSC_0704 (640x427)

頑張って裏庭花壇を作った私ですが、寒波に加え、日当たりの悪さで、菜花以外の園芸種は元気がありません。

DSC_0705 (640x427)

パンジー系でもこの株なんかは比較的頑張って咲いていますが・・・

DSC_0706 (640x427)

地植えのガーデンシクラメンなどは枯れ始めています。

DSC_0707 (640x427)

ちょっと変わった、葉ボタンも寒さに耐えて育っているようです。
しかし、寒波には雪がつきものです。
雪が降ったら、万事休すでしょうね。

弱ったシクラメン(室内)

DSC_0696 (640x427)

強烈な寒波の影響で玄関のシクラメンも弱ってしまいました。

DSC_0697 (427x640)

ひさしの下で野外のガーデンシクラメンも枯れ始めた株が出て来ています。

夜遊びが過ぎた白ちゃん

DSCF1451 (640x480)

夜遊びが過ぎた白ちゃん、私の膝の上で丸くなって寝てしまい、起きません。

DSCF1450 (640x480)

まあ、お疲れのようですから、昼間でもゆっくり、お休みください。

龍宮城からの展望

DSC_0686 (640x427)

龍宮城のレストランから見ると、東京や横浜がすぐ近くに見えます。

DSC_0684 (640x427)

おまけにアクアラインが開通したので現実的にも30分で対岸の川崎市の浮島まで到着することが可能です。
それも快適な高速ドライブで。

DSC_0683 (640x427)

そんな訳で高速バスを利用して東京や横浜に苦も無く行けるようになり本当に便利になりました。

DSC_0682 (640x427)

スパリゾート三日月ホテルでランチ

DSC_0688 (640x427)

友人とスパリゾート三日月ホテルでランチバイキングを楽しみました。

DSC_0687 (640x427)

三日月は金田地区にあるリゾートホテルでこちらの食事は私の好みとなっています。
年に1度はここで食事をしたいものです。

自分で作ったハウス

DSC_0656 (640x427)

鈴木氏の畑には小型のハウスがいくつもありますが、全て、使わなくなったハウスを戴いて、自作したそうです。

DSC_0657 (640x427)

多品種少量栽培のようで、株などが大きく育っていました。

DSC_0658 (427x640)

そして、どのハウスも畑も草が全然ありません。
管理の良さが覗えます。

DSC_0659 (640x427)

鈴木氏の農園見学

DSC_0655 (640x427)

高橋氏の農園見学の後、同じく同級生で君津で野菜作りに励む鈴木氏の農園を見せてもらいました。

DSC_0661 (640x427)

地形的には段差も有り、不正系ですが、とても綺麗に管理されていました。

DSC_0653 (640x427)

全て1人で作業するそうで、頭が下がる思いです。

DSC_0654 (640x427)

高橋氏の農園

DSC_0652 (640x427)

高橋氏の農園は結構広い様で、畑も耕していました。

DSC_0648 (640x427)

ハウスも立ててこれからと言うときに倒れてしまいました。

DSC_0651 (640x427)

現在、畑の部分は奥さんが野菜を栽培しているようです。

紫の白菜

DSC_0644 (640x427)

私が種を買い、ママさんが育てた紫の白菜、玉にはなっていませんが、結構綺麗です。

DSC_0643 (640x427)

こちらは、私が植えたえんどう豆、見事に全部鳥が抜いてしまって捨てられていました。
いたずらをする鳥はカラス、それともキジでしょうか?
困ったものです。

夕日と富士山(冬)

DSCN7778 (640x480)

さすがに冬の夕方は寒いのですが、空気が澄んでいるので、近くの高台に写真撮影に行って見ました。

DSCN7777 (640x480)

調度、日の入り前ですが、富士山はシルエットですね。
雪景色の富士山を撮るには晴れた朝が良いようです。

餅と焼き芋

DSC_0641 (427x640)

どんど焼きでは小さな餅を焼いて食べますが、孫たちには不人気です。

DSC_0634 (640x427)

お餅を食べると風邪をひかないと言いますが、食べないので、たき火でお芋を焼きました。

DSC_0640 (640x427)

年を越えたお芋は糖分が増えて甘いので、こちらは大人気でした。

孫たちが来る。

DSCF1449 (640x480)

今日から東京に嫁いだ娘家族が帰って来ます。
ママさんは掃除や布団干しで大忙し、夕方には着くそうなのでそれまでに準備してしまいましょう。

ショッピング

DSCF1439 (480x640)

お正月と言えば、デパートでショッピング
何も買うものもありませんが、ママさんと近くのイオンモールまで出かけて見ました。

DSCF1438 (640x480)

普段はあまりいないお客も、さすがにお正月はいっぱいの客で混雑しています。
各お店にはそれぞれ沢山の福袋が並んでいますが、今年の売れ行きはいかがでしょうか?
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム