落花生の準備

DSCN6922 (640x480)

豆類の枝豆やインゲン豆もようやく、定植に目途が立って来ましたので、次は、落花生の種まき準備をします。

DSCN6895 (640x480)

私は、ほとんどの豆類をポットで発芽させ、畑やハウスに定植しますが、今回の種まきで、栽培土は山の粘り気のある黒土が根も良く張り、成績が良いようでした。
落花生も、土中で実が成るので、山土を中心に、播種していきます。
ところで、播種時期はいつ頃でしたっけ?

スポンサーサイト

朝のお散歩

DSCN6883 (640x480)

朝のお庭のお散歩、今日のお供は三毛ちゃんです。

DSCN6882 (640x480)

お散歩していると、目に入って来たのが、ママさんが昨日購入したとか言っていた、こでまりの木が庭に植えられていました。
ちょっと、まずい場所です。
ここには、テーブルが来る所なのですよ。

出来上がった燻製

DSCN6864 (480x640) (480x640)

夕食の食卓に、出来上がった燻製の数々が並びました。

DSCN6865 (640x480) (640x480)

まあ、色々と作ったものです。

DSCN6866 (640x480) (640x480)

初めてにしては、スモークチップの香りが利いて美味しかったです。

DSCN6867 (640x480) (640x480)

ゴールデンウイークの初日に美味しいビールが飲めました。

母91歳になる

DSCN6853 (640x480)

28日、母が91歳の誕生日を迎えました。

DSCN6854 (640x480)

現在は特別養護老人ホームでお世話になっていますが、体は不自由になって来たものの、食欲もあり、とても元気です。

DSCN6855 (640x480)

妻と2人で、花の寄せ植えを持って、お祝いしました。

DSCN6856 (640x480)

グランドカバー

DSCN6889 (640x480)

我が家に昔からあるグランドカバーはフキやみょうがたちです。

DSCN6890 (640x480)

おだまきは、私の好きな花の1つですが、グランドカバーまでにはなりません。

DSCN6891 (640x480)

こちらは、西洋のグランドカバーですが、良く増えますね。
お花はごらんの通り、可憐で可愛いです。

楽しみないちご苗

DSCN6881 (640x480)

こちらは、先日、ビバホームで処分品のいちご苗を購入し、植えました。
とっとちゃんの糞を少しいれると、とても大きく育ちます。

DSCN6879 (480x640)

こちらは、昨年購入したいちご苗ですが、とっとちゃんの糞のおかげでこんなに大きくなりました。
今年も、美味しいイチゴが食べられないことでしょう。

DSCN6880 (640x480)

しかし、草も育つことに気が付きました。
ゴールデンウイーク中には、草取りをしなくてはいけませんね。

せがれの燻製作り

DSCN6870 (480x640)

私がリサイクルショップで手に入れてた燻製機が使われていないことに目を付け、せがれがゴールデンウイークを前に燻製作りを始めました。

DSCN6871 (640x480)

昨年、完成の暖炉では炭を焼くとか言って、薪を集めています。

DSCN6874 (640x480)

さて、どのような、燻製を食べさせてくれるのでしょうか?

パパさんの畑

DSCN6858 (640x480) (640x480)

昨年から始めた、パパさんの畑、元はと言えば、三角形の水田だったところです。
昨年は、さつまいも、枝豆をマルチなしで植え付けましたが草にやられて収穫なしの状態でした。

DSCN6857 (640x480) (640x480)

今年は、ママさんに、マルチ栽培を教わって、少しは、収穫したいところです。

パパさんの畑の野菜苗

DSCN6786 (480x640)

ミニ菜園を含む、パパさんの畑に植え付ける野菜の苗たちです。
パパさんの畑は昨年、雑草に負け、野菜の収穫はほとんど出来ませんでした。
その反省から、今年は、ママさんの指導のもと、マルチを張って栽培する予定です。

ミニ菜園の支柱完成

DSCN6795 (640x480)

果樹園横のミニ菜園の支柱立てが、川島氏から頂いた真竹を使って完成しました。

DSCN6796 (640x480)

わずかなスペースですが、リサイクル堆肥をを投入し、インゲン豆と、枝豆を育てていく予定です。

DSCN6797 (640x480)

支柱の間には、鎌足桜を始め、数種類の桜を植栽しています。

忙しい季節(春)

DSCN6809 (480x640)

農家の春は、ことのほか、忙しい季節です。
冬野菜の片付けをし、夏野菜を植え付けねばなりません。

DSCN6810 (480x640)

そして、雑草も元気よく成長するので、1か月に1回は草刈りが必要となって来ます。
猫の手も借りたい季節です。

川島氏の畑

DSCN6799 (640x480)

ファーマーズクラブ会員の川島氏の畑に野菜の支柱にする真竹をもらいに行き、畑を見せて頂きました。

DSCN6800 (480x640)

ジャガイモも大きく育ち、エンドウも、収穫の時期を迎えていました。

野菜苗の植え付け準備

DSCN6792 (640x480)

こちらのトマトやナスはすぐにでも、鉢上げが必要です。

DSCN6793 (480x640)

スイカなどはもう少し大きくなってからの定植となります。

DSCN6794 (480x640)

しかし、カボチャやきゅーりはすでに大きく育っており、準備が整い次第、畑に植え付けます。

支柱立て

DSCN6782 (640x480)

ホームセンターで購入した支柱を畑に立てました。

DSCN6788 (640x480)

昔は、真竹を切って支柱にしましたが、今ではほとんど、この腐らないタキロンの支柱にとって代わりました。

DSCN6789 (640x480)

ハウスの中にも、クロスジョイントを使ってトマト用の支柱を立てていきます。

強い外来雑草

DSCN6805 (640x480)

我が家の果樹園には、少しばかりのコゴミとワラビが植えてありますが、いずれも、雑草の活き良いに負けそうです。

DSCN6806 (640x480)

特に、外来種のからすのえんどうは成長が早く、あっと言う間に、周辺を覆いつくしてしまいます。

DSCN6808 (640x480)

イチゴも、スギナの成長には勝てず、このままでは、枯れてしまうでしょう。

DSCN6781 (640x480)

コゴミも1度はかなり増えたのですが、今では、エリアを縮めて来ています。

管理上手なママさん

DSCN6760 (640x480)

こちらのシンピジュームも、ママさんが愛情込めて管理したおかげで、花を咲かせました。
おかげで大きく育ち、そろそろ、株分けが必要な大きさになって来ました。

花壇の花

DSCN6767 (640x480)

安い花をホームセンターで購入することが多いのですが、それぞれに綺麗な花を咲かせてくれます。

DSCN6769 (640x480)

だいぶ暖かくなって来ましたが、まだまだ、これらの花を楽しむことが出来そうです。

DSCN6768 (640x480)

しょうがの球根

DSCN6755 (640x480)

ファーマーズクラブ員の市原さんからしょうがの種を頂きました。
私はあまりしょうが栽培は得意ではありませんが、コリもなく、また今年も挑戦します。

移植セロリーのその後

DSCN6753 (640x480)

庭で発芽していたセロリーを畑に持って行き、移植しましたが、葉が黄色くなって来ています。

DSCN6754 (640x480)

セロリーは肥料を多く必要とする野菜ですが、移植直後なので施肥はしていません。
中心の葉は緑色なので、もう少し、このまま様子を見て見ましょう。

パクチー移植

DSCN6750 (480x640)

ママさんの畑の冬野菜の撤去をしていると、パクチーの幼苗が出て来ました。

DSCN6751 (640x480)

なぜか、そのまま、耕ってしまうのは、可愛そうなので、別の空きスペースに移植を試みました。

DSCN6752 (640x480)

ハーブ系の野菜は結構強いので活着するのではないかとの、軽い気持ちによるものです。

かずさファーマーズマーケット

DSCN6739 (640x480)

かずさファーマーズマーケットのチラシが出来たとの話があり、ファーマーズクラブも同じように活動する団体として交流するべく
チラシを頂きました。

DSCN6740 (480x640)

代表の林さんとお会いしたのですが、現在、会社の決算で忙しそうだったので、詳しい話は、後日聞かせてもらうことにしました。

DSCN6741 (640x480)

君子蘭

DSCN6742 (640x480)

ママさんが、一生懸命管理してくれたおかげで、君子蘭が、今年もオレンジ色の花を咲かせてくれました。
確か、公民館時代に頂いた君子蘭だったと記憶しています。

伊藤農園のリサイクル堆肥

DSCN6714 (640x480)

今年も、万田酵素を使ったおがくず堆肥を大量に分けて頂くことが出来ました。

DSCN6715 (640x480)

また、食堂の余ったもので作る、リサイクル堆肥も毎月一定量を頂けることに決まりました。
少しづつですが、環境にやさしい、循環型農業が生まれつつあります。

チコリ移植

DSCN6712 (480x640)

ハウス内で冬野菜を処分していた時に、まだ小さな、チコリの苗があったので、畑に移植して見ました。

DSCN6713 (640x480)

活着して、育ってくれると良いのですが。

皇帝ダリア・メロン

DSCF0384 (640x480)

挿し木した皇帝ダリアも芽が出始めて来たので、周りの草を除草します。
30本差したのですが、除草時に発芽を確認できたのは10本でした。
大きくなる、皇帝ダリア、さて、どこに植えましょうか?

DSCF0392 (480x640)

こちらは、先日、先輩農家の稲村さんから購入したメロン苗です。
昨年の失敗を念頭に、今年も頑張って栽培していきます。

野菜の種まき(ママさん)

DSCF0389 (640x480)

こちらはママさんが蒔いたトマトです。
綺麗に発芽しています。

DSCF0390 (640x480)

うりやすいかもやっと発芽して来ました。

DSCF0391 (640x480)

ネギも生えましたね。
パパさんが頂く、種苗会社の試験栽培用の種も、ママさんが蒔くので、量的にはママさんが圧倒的に多いのですが、試験栽培用は確実に発芽させ、収穫後のレポートも出さなければいけませんので、ママさんの種まきのテクニックには期待しています。

苗の成長(パパさん)

DSCF0379 (640x480)

自然農法で種を蒔く、パパさんと、教科書に沿って種蒔きするママさんですが、さて、発芽に違いはあるのでしょうか?

DSCF0381 (640x480)

パパさんは里山の土を採取して、そこに撒いています。
残念ながら、2年前の残っていたトウモロコシ5種を蒔いてみましたが、ほとんど、発芽しませんでした。

DSCF0383 (480x640)

しかし、今年頂いた、インゲン豆3種は、すべてとても良く発芽しました。
昔、私の父も同じように撒いていたと、記憶しています。

DSCF0385 (640x480)

露地ではあまり育たなかったイチゴもハウスの中ではごらんの通り、大きくなってきました。

DSCF0382 (640x480)

手無しインゲン豆2種も良く育っています。
ただ、里山の土は雑草の種も多く含まれており、こちらも一緒に発芽するので、草取りが必要です。

DSCF0380 (640x480)

枝豆3種も、発芽してきたので、順次撒いていきます

八百屋さん(八街市)

DSCN6699 (640x480)

八街での花見の帰りに、野菜が安いという八百屋さんに立ち寄りました。

DSCN6700 (640x480)

皆さん、種イモにと、里芋を購入する方と、この店の目玉だと言う人参を購入する方が多かったようです。
私は、やはり、さつまいもの種イモに、紅はるかを購入しました。

焼き芋焼き器

DSCN6696 (480x640)

美味しい石焼き芋を作るための自作焼き芋機だそうです。

DSCN6697 (640x480)

とても良く出来ており、美味しい、焼き芋を戴きました。
ご馳走様でした。

DSCN6698 (480x640)

エイプリルフール

DSCN6681 (640x480)

今日は4月1日、エイプリルフールです。
長年の夢だった、別荘とキャンピンブカーをついに手に入れました!
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム