戸倉さんのジャガイモ畑

2012.8.27 戸倉さんの畑 001

新しくファーマーズクラブメンバーになった戸倉さんが伊藤農園の新しい畑の一部を使い菜園を始めました。
秋じゃがを植えつけたようです。
もう少し、いろいろな、野菜を栽培したいとのことなので、隣接する、小さい畑も提供したいと思います。
スポンサーサイト

梅の香園納涼祭③

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (8)

納涼祭の方は、2階と4階で芸能大会が開催されました。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (10)

私が見に行ったときは、フラダンスのシューが開催されていました。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (11)

皆さん、とても、楽しそうに、踊っていました。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018

梅の香園納涼祭②

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (1)

お店は通路横で行ないました。
初めてなので、ちょっと、価格設定が困りました。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (2)

伊藤農園、小林農園とも、朝取り新鮮野菜が主な商品で、安い値段のせいか、全て、完売しました。
お疲れ様でした。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (3)

梅の香園納涼祭①

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (7)

福祉施設の梅の香園で納涼祭が開催され、「女子会」が出店しました。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (4)

出店したのは、伊藤農園と小林農園の2店です。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (5)

畑で取れた花や、ハウスで取れたスイカなどを販売、黄色いスイカの試食も用意しました。

2012.8.26 梅の華園納涼祭 018 (6)

ファーマーズの大豆畑近況

2012.8.21 ファーマーズの大豆 010

ファーマーズクラブの大豆畑は成長が著しいです。
大きくなった、畑の大豆、草も大きくなっているため、会員たちが除草作業を行なっています。

孫たちの夏

2012.8.20 庭で花火 027 (1)

お盆過ぎに、里帰りの直美家族も26日に多摩に帰ることになりました。

2012.8.20 庭で花火 027 (2)

そこで、夜、お庭で、花火を楽しみました。

2012.8.20 庭で花火 027 (3)

それにしても、夏の夜は涼しくて、気持ちが良いですね。

突然の雨!

2012.8.18 雨の庭 018 (1)

従兄弟の家から自宅に帰る途中、突然の雨となりました。

2012.8.18 雨の庭 018 (2)

自宅の庭に着いたときは、まさに豪雨、車から出られません。

2012.8.18 雨の庭 018 (3)

小降りになるのを待ちながら、車の窓越しにシャッターを切りました。

2012.8.18 雨の庭 018

暑い夏、この雨で少しは涼しくなるでしょう。

従兄弟(市原)の鑑賞はす田

2012.8.18 市原宅のハス 014

従兄弟の市原さんの家では近くの田んぼで観賞用のハスを栽培しています。

2012.8.18 市原宅のハス 014 (2)

田んぼ一面がピンクのハスの花でいっぱいになっていました。

2012.8.18 市原宅のハス 014 (1)

狭間の畑②

2012.8.13 お盆の狭間畑(13日) 036 (4)

こちらは、第3世代のナス、ママさんが栽培中です。
第1世代に比べ、第2世代、第3世代は比較的、順調な成育をしています。

2012.8.13 お盆の狭間畑(13日) 036 (3)

余っていた、帝王貝細工の苗を、畑に植えてみました。
最初に植えた分が元気に育ち花を付けたためですが、晴天続きのため、ちょっと、活着は無理なようです。

狭間の畑①

2012.8.13 お盆の狭間畑(13日) 036 (1)

狭間の畑にはママさんと私でいろいろな野菜の栽培にチャレンジ中です。
私が栽培に挑戦した、ミニトマト「百花繚乱」はいろいろと努力したにもかかわらず、ごらんの通りです。

2012.8.13 お盆の狭間畑(13日) 036 (2)

種から育てたこのトマト、最初は結構調子が良かったのですが、現在はほぼ全滅状態です。
以前にも、同じようなことが、新しい品種の栽培であったような気がします。
新しい品種には、どんなものが出来るのだろうという、ワクワク感がありますが、
反面、失敗する、リスクも高いようです。

金井戸の畑②

2012.8.13 お盆の金井戸畑(13日) 046 (2)

もう1棟の骨ハウスにはぶどう3種3本とおくら、ナスが植えられました。
2年目となる、ぶどうは生育が悪く、育ちません。
どうも、ぶどうの生育には適さない土のようです。
横にある育苗ハウス内の、ぶどうもだめです。
秋に生き残っていれば、他の場所に、移植する予定です。

なすは害虫に食害されています。
オクラは2種植えてありますが、少しは収穫しています。
こちらは全体的に不調(不作)です。

金井戸の畑①

2012.8.13 お盆の金井戸畑(13日) 046 (1)

金井戸の畑は骨ハウス2棟が野菜の栽培地です。
そのうち、1等には山葡萄がからんでいますが、今年は、あまり実が見えません。
1ヶ月前にはあった実がなくなっています。
ハクビシンの仕業でしょうか。

2012.8.13 お盆の金井戸畑(13日) 049

変りに元気なのが、ヘチマとひょうたんです。
共に1本づつしか、植えませんでしたが、この通り、両者とも、沢山実を付けました。

2012.8.13 お盆の金井戸畑(13日) 048

寺畑②

2012.8.13 お盆の寺畑(13日) 010 (3)

寺畑には里芋や山芋なども植えられています。
里芋は雑草の中で、結構、暑さに耐えています。

2012.8.13 お盆の寺畑(13日) 010 (2)

他にも、落花生なども植えられていますが、現在、雑草の方が元気が良いようです。

2012.8.13 お盆の寺畑(13日) 010 (4)

山芋は2年越しの苗ですが、蔓は余り伸びておりません。
今年は秋に収穫して見たいと思います。

寺畑①

2012.8.13 お盆の地蔵様(13日) 003

お盆も終り、ご先祖様も、あの世に帰って行ったことでしょう。
京都などでは、水害による、農作物の被害も報告されておりますが、当地区では毎日、暑い日が続いています。

2012.8.13 お盆の寺畑(13日) 010

寺畑の近況報告です。

2012.8.13 お盆の寺畑(13日) 010 (6)

ブルーベリーのラビットアイ種が収穫の適期を迎えようとしています。

2012.8.13 お盆の寺畑(13日) 010 (5)

フロントポチがやって来た。

ママさんが購入した、管理機、ヤンマーフロントポチが当農園にやって来ました。

2012.7.31 果樹園で草刈(父) 009 (6)

早速、試運転、ママさんが管理している、野菜畑で作業を教わりました。
マルテン産業の平野さんが丁寧に指導してくれたので、ママさんも運転のコツを覚えたようです。
フロントポチの写真はいずれアップいたします。

2012.7.31 果樹園で草刈(父) 009

追い播きした大豆たち

伊藤農園では、3種類の大豆を蒔きましたが、家の青大豆の種だけは芽を出しませんでした。
その後、切替師匠から頂いた、緑の薄い大豆と黒大豆を遅れて追い蒔きしました。

2012.8.1新しい畑大豆発芽 016 (1)

時期的に、ちょっと遅くなったものの、雑草に混じって、何とか、発芽しました。
しかし、草の活き良いが凄いため、出来るだけ早い時期に、中耕作業を行なわなくてはなりません。

2012.8.1新しい畑大豆発芽 016 (2)

林農園(ファーマーズクラブ)の大豆

こちらは、林農園のファーマーズクラブ圃場です。
小林さんより更に早い、7月7日の種蒔きです。

2012.7.31 ファーマーズの大豆畑 002

中耕作業を林さんが実施したので、とてもきれいに管理されています。

2012.7.31 ファーマーズの大豆畑 002 (1)

小林さんの大豆

小林さんの大豆は元気です。
伊藤農園より、1週間程度、早く播種、蒔き方も違いますが、良く出ています。

2012.8.1新しい畑大豆発芽 016 (4)

右が小林さんの大豆、左が当農園の大豆、成長の違いが歴然です。

2012.8.1新しい畑大豆発芽 016 (3)

伊藤農園では、約30cm間隔の2粒蒔きですが、初期はちょっと、寂しい感じがしますね。

2012.8.1新しい畑大豆発芽 016

畑も乾きすぎ

畑に植えた花、帝王貝細工、今のところ元気ですが、畑の土は乾燥しきっています。
真ん中に、竹の笹を集めて、敷いて見ました。
少しでも、乾燥防止になればと思います。

2012.7.31 果樹園で草刈(父) 009 (2)

比較的、乾燥に強いと思われるトマトですが、畑に植えた第3世代はちょっと、夏バテ気味。
何とか、秋まで持ちこたえてくれると良いのですが。

2012.7.31 果樹園で草刈(父) 009 (1)



働き者の父

お盆を前に、父は毎朝、4時起きで、畑の草取りに行きます。

2012.7.31 果樹園で草刈(父) 009 (4)

トラクターが愛車代わりで、80才過ぎても依然元気な父です。

2012.7.31 果樹園で草刈(父) 009 (5)

友人の黒大豆発芽

友人の桑田君に貸してあげた畑に、桑田君が黒大豆(丹波)を蒔き、見事に発芽しました。

2012.7.26 黒大豆発芽(八反目) 024 (1)

今年はファーマーズクラブの大豆を皮切りに、多くの畑に、大豆類が蒔かれました。
伊藤農園でも、当初、大豆栽培は予定のなかった作業ですが、新しく畑を借りたため、急遽、3品種を蒔きました。
未だ、発芽が遅れているため、当農園の大豆の様子は後日、報告いたいます。

2012.7.26 黒大豆発芽(八反目) 024

今年も豊作、山葡萄

原種といえば、山葡萄、購入苗なので、選抜された物でしょうが、今年もいっぱい、実を付けました。

2012.7.26 元気な果樹(山葡萄) 036

友人の斉藤君の協力で昨年、ぶどう酒らしきものを作ることが出来ました。

2012.7.26 元気な果樹(山葡萄) 036 (1)

今年は父は大胆な選定をしたため、全体量がかなり減少しましたが、又、チャレンジしてみたいものです。

2012.7.26 元気な果樹(山葡萄) 036 (2)

ヘチマとひょうたん

1株づつ買って植えた、ヘチマとひょうたん
どちらも元気が良いです。

2012.7.26 元気な野菜(ひょうたん) 031

黄色い花がへちまでしょう。

2012.7.26 元気な野菜(ひょうたん) 031 (2)

白い花はひょうたんですかね。
どちらもほとんど原種のままなので、元気が良いのでしょう。

2012.7.26 元気な野菜(ひょうたん) 031 (3)

野菜を作る農家

富来田の鶴岡宅にうかがった帰り道、きれいな野菜作りをされている農家の畑があったので写真を撮りました。

2012.7.22 いちぢく(袖ヶ浦) 016 (1)

いんげんやナスなどがきれいに栽培されており、管理の良さが見て分かります。

2012.7.22 いちぢく(袖ヶ浦) 016 (2)

土質は赤土のようですが、伊藤農園の農園も、いつかは、このような、きれいな畑にして、美味しい野菜を作って行きたいと思います。
2012.7.22 いちぢく(袖ヶ浦) 016 (3)

きれいなイチジク園

袖ヶ浦の農業の師匠の切替さん宅に向かう途中、きれいに整備されたイチジク園を見かけたので写真を撮りました。

2012.7.22 いちぢく(袖ヶ浦) 016 (4)

木と竹(自然素材)をうまく使い、とてもきれいに、植え付けられていました。

2012.7.22 いちぢく(袖ヶ浦) 016 (6)

雑草もなく、管理に力を注いでいるのが覗えます。
きっと、おいしい、イチヂクが実ることでしょう。

2012.7.22 いちぢく(袖ヶ浦) 016

のらりくらり(ブルーベリー園)

休日、ママさんとブルーベリー園ののらりくらりにお茶を飲みに行きました。

2012.7.22 ブルーベリー(のらりくるり) 009 (5)

新しくきらりと言う直売所もオープンしており、近くの農家の農産物が販売されています。

2012.7.22 ブルーベリー(のらりくるり) 009 (4)

ブルーベリーの木も大きくなり、この農園もどうやら、ブルーベリー園として軌道に乗ったようです。
コーヒーやブルーベリーを使った、ケーキ類が安くて美味しいですよ。

2012.7.22 ブルーベリー(のらりくるり) 009

さつまいもの生長

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 030

さつまいもも、購入苗の第1世代、自家採取した第2世代、それに、頂き苗の第3世代がそれぞれ、順調に活着し、鶴を伸ばし始めました。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 033

時間があれば、もう1度、除草した方が良いと思いますが、時間的に無理かもしれません。

再起不能な野菜たち

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 028

いんげん(ケンタッキーワンダー)は台風の強風で痛めつけられ、再起不能となってしまいました。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 029

その隣の、第1世代のナスたちも連作障害又は肥料過多等で半分以上が消滅してしまいました。
現在、第2世代~第4世代まで、追加栽培を試みており、近々、近況を報告いたします。

畑の野菜の生長

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 034

畑の野菜たちも順調にゆっくりと育っています。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 026

長ネギ、紫落花生、里芋、サツマイモなどです。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 027



トマトの栽培(第4世代)

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 035

畑には、ミニトマトを中心に第4世代のトマトたちを植え付けました。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 037

品種は向かって右側がミニで実生苗の「百花繚乱」、左側が大玉、中玉、ミニなどの、混合挿し芽苗です。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 036

ここのところ、雨模様だったのですが、順調に成育中で、わらマルチの良さが実感できます。

2012.7.21 梅雨明け後の野菜たち 038
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム