楽しい陶芸教室

ここは、どうしたら、いいのかしら?

2012.6.30 ファーマーズクラブ女子会 007

もっと、強く、固めて下さい。

2012.6.30 ファーマーズクラブ女子会 006

皆さん、作品作りに一生懸命です。
きっと、良い作品が出来るでしょう。

2012.6.30 ファーマーズクラブ女子会 005
スポンサーサイト

親子陶芸教室開催

鎌足保育園と鎌足公民館のコラボ事業となる、親子陶芸教室が保育園を会場に行なわれました。
講師となるのは、陶芸サークルの皆さんです。

2012.6.30 ファーマーズクラブ女子会 001

最初は、園児達も何をしたら良いのか、分からなかったようですが、講師の皆さんの熱心な指導で少しづつ、作業に入っていきました。

2012.6.30 ファーマーズクラブ女子会 002

お母さん、お父さんも一緒に形を作って行きます。
結構、皆さん、楽しそう!

2012.6.30 ファーマーズクラブ女子会 004

不作な今年のジャガイモ

今年、当農園で栽培した、ジャガイモは残念ながら、かなり、不作の年となりました。
元々、土質には問題があるため、山の落ち葉を中心に、籾殻等もかなり投入しましたが、ジャガイモの成長期に、土が固くなり、思うように、いもが成長出来なかったものと、思われます。

2012.6.27 今年のじゃがいも 006

上は、ファーマーズ会員の桑田氏から頂いた、「男爵」です。
いもが、大きく太って、よく出来ています。

2012.6.27 今年のじゃがいも 007

ジャガイモに比較し、たまねぎはハウス栽培分を除き、まずまずの出来ですね。
下は、当農園の「メークイーン」と「キタアカリ」です。
全部でこんなものしか収穫できませんでした。
自家用でいっぱい、いっぱいと言うところでしょうか?

2012.6.27 今年のじゃがいも 009

我が家のアジサイ②

以下、ママさんの収集したアジサイ達です。

2012.6.19 家のあじさい 072 (9)

上は柏葉アジサイ、下は山アジサイだそうです。

2012.6.19 家のあじさい 072 (10)

可憐な、赤い花が小さく咲いています。

2012.6.19 家のあじさい 072 (11)

こちらもアナベルという種類のアジサイの仲間だそうです。

2012.6.19 家のあじさい 072 (12)

庭のアジサイ①

我が家の庭にはアジサイが何鉢かあるので紹介しましょう。
こちらの白い花は、近所のアジサイを頂き、挿し木しました。

2012.6.19 家のあじさい 072 (17)

こちらの、葉に斑が入ったものも、同じく、頂いた、枝を挿したものです。

2012.6.19 家のあじさい 072 (18)

これは私が、今年、近所のスーパーで安かったので購入しました。

2012.6.19 家のあじさい 072 (7)

こちらはママさんが、館山の園芸店で処分品を購入したものです。

2012.6.19 家のあじさい 072 (8)

睡蓮鉢

先日、館山から買ってきた、水連2株です。
株には、蕾らしきものが着いていましたが、我が家に来てから、未だ、1度も花を見ていません。
睡蓮鉢には金魚が2匹づつ泳いでいます。
右の鉢には、めだかをいただき、10匹程度が入っています。

2012.6.19 家のあじさい 072 (13)

こちらは、タナゴの入った鉢です。
タナゴは警戒心が強く、あまり、見る事が、出来ませんが、数匹はいるものと思われます。

2012.6.19 家のあじさい 072 (14)



いちご・花しょうぶの苗

いちごを種類ごとに株分けしました。
余り管理が良くないため、庭のいちごは小苗ですが、梅雨の季節なので何とか活着してほしいと思います。

2012.6.19 家のあじさい 072 (15)

こちらは花しょうぶの苗です。
「現代農業」の情報で購入しました。
大きくなったら、ビオトープ池の横に植えつけたいと思います。

2012.6.19 家のあじさい 072 (16)

久々のナナ

久々に登場のナナです。
すっかり、怪我も回復し、元気いっぱいです。

2012.6.19 家のあじさい 072 (6)

家では、チョーおバカさんな、ナナですが、写真写りは良いようです。
相変わらず、庭で、トカゲを捕まえて家の中に運んで困っています。

2012.6.19 家のあじさい 072 (21)

蓼科の気分(台風の後)

こちらの写真も台風の後、撮った写真ですが、蓼科をイメージして写しました。

2012.6.20 台風4号の後 079 (2)

ここのところ、高原には、余り、足を運ばなくなりましたが、この夏は行ってみたいと思います。

2012.6.20 台風4号の後 079

ハワイの気分(台風の後)

台風4号が去った朝、とても気持ち良い天気になりました。

2012.6.20 台風4号の後 079 (3)

6月の台風だったので、綺麗な青い空に白い雲、気分はハワイの朝でした。

2012.6.20 台風4号の後 079 (1)

台風の接近はいやですが、通り過ぎた後の、なんとも言えぬ、さわやかな、澄んだ空気は、とても気持ちが良いですね。

2012.6.20 台風4号の後 079 (4)

アジサイの花

花の写真はママさんのまかせ、もっぱら、アジサイのある、風景を切り撮ります。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (6)

いろいろな、種類のアジサイが咲いていますが、額アジサイもいいですね。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (9)

我が家の、アジサイも咲き始めましたが、私はやはり、明月院ブルーのアジサイが一番好きです。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (3)

そういえば、我が家でも、ママさんがいろいろなアジサイを集め始めています。
増えたら、伊藤農園アジサイ園でも作りますか。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (4)

服部農園のアジサイ(茂原)

長生村の帰りに茂原の服部農園のアジサイを見に行きました。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (5)

山の斜面を利用した、アジサイ園はまさに見ごろを迎えたところでした。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (1)

アジサイは雨が似合います。
梅雨雨が降る中で、青や白のアジサイが咲き誇っています。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059

雨に煙る杉林にもあじさいの、瑞々しい緑の葉が綺麗ですね。

2012.6.16 服部農園のアジサイ 059 (10)

笠森観音参拝その2

小雨に煙る、笠森観音、古に返ったような、雰囲気がします。

2012.6.16 笠森観音参拝 066

手洗い場の龍も素敵です。

2012.6.16 笠森観音参拝 064

こちらは、ハスでしょうか?
我が家では、睡蓮ですが。

2012.6.16 笠森観音参拝 065

笠森観音参拝

最近良く来る、孫たち家族の家内安全を願って、笠森観音にママさんと参拝しました。

2012.6.16 笠森観音参拝 062

この日は、雨模様で参拝者も少なく、静かな参拝となりましたが、その分、厳かな気持になりました。

2012.6.16 笠森観音参拝 063

途中、こんな、看板を見つけました。
松尾芭蕉もこの場所を、訪れたのですね。

2012.6.16 笠森観音参拝 060

時間調整する直美家族

多摩に嫁いだ長女の直美家族、孫2人と共に、千葉に遊びに来ると、我が家により、時間調整し、高速道路が空いてくる、遅い時間帯に帰ります。

2012.6.16 増田家の孫 005 (1)

次女のリオはカメラを向けても平気です。

2012.6.16 増田家の孫 005 (2)

しかし、長女は人見知りで、カメラを向けると逃げてしまいます。
こんな写真になってしまいました。
ごめんなさい。

2012.6.16 増田家の孫 005

三井アウトレットパーク(金田)その2

可愛いお店が沢山ありますが、やはり、若者向けのお店が多いですね。

2012.6.15三井アウトレットパーク  041 (1)

子供達は外のプレイパークで楽しそう!
でも、ここも空いています。

2012.6.15三井アウトレットパーク  041

スタートして、2ヶ月目のアウトレットパークですが、今後、どうなって行くのでしょうか?

2012.6.15三井アウトレットパーク  041 (3)



三井アウトレットパーク(金田)

県民の日、私は初めて、金田に出来た、三井アウトレットパークに足を運びました。

2012.6.15三井アウトレットパーク  041 (5)

こちらは、一番賑わっていたお店です。
下着関係の日本のメーカーですね。

2012.6.15三井アウトレットパーク  041 (6)

しかし、全体的には、空いており、込むのは休日だけのようです。

2012.6.15三井アウトレットパーク  041 (4)

綺麗になったサービスエリア

バスツァーの帰りに寄った、談合坂サービスエリア、綺麗にリニューアルされていました。

2012.6.12新しいサービスエリア  009 (1)

ついつい、見てみたくなるような、お店がいっぱいあります。

2012.6.12新しいサービスエリア  009

これらのお店も、有名店が多く、とても綺麗になって、お客さんを待っています。

2012.6.12新しいサービスエリア  009 (3)

御食事も、楽しく食べられそうですね。

2012.6.12新しいサービスエリア  009 (2)

頂いた、さつまいも苗

消防団で同期生だった、中村さんから、さつまいも苗、3種を頂き、急遽、栗の木の間に、畝を作り、植え付けました。

2012.6.10 中村さんのいも 001

天気も、明日から雨模様との事、急いで、2畝作り、約100本の苗を植えつけることが出来ました。

2012.6.10 中村さんのいも 001 (1)

公民館にブルーベリーを植栽

ファーマーズクラブ会員の和田氏から、ブルーベリー苗を提供していただき、公民館の花壇に植え付けました。

2012.6.8 公民館の花壇 009 (1)

この花壇、草の中に埋もれ、今まで、存在すら、分かりませんでした。
きっと、過去の勤務者で花の好きな方がこの花壇を作ったのでしょう。

2012.6.8 公民館の花壇 009 (4)

ブルーベリーは実の付いた大苗2株と小苗3株と、おまけに培養土までいただきました。
明日は、雨模様なので、早速、花壇に植え付けです。

2012.6.8 公民館の花壇 009

上はラビットアイ種で未だ、色付いていませんが、下はハイブッシュ種なので、もう、色付き、食べごろの実も付き始めています。
和田さん、ありがとうございました。
大切に、育てていきたいと思います。

2012.6.8 公民館の花壇 009 (5)

上狭間の野菜畑

こちらは私が指した、鳴門金時です。
一部、パープルスイートロードも混じります。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (32)

こちらは、紫いもです。
色が綺麗なため、好きです。
後、安納いも、小金千願いもなどを順次追加して、挿していきます。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (33)

ママさんが蒔いた、紫落花生も見事に発芽しました。
私は何故か、紫系の野菜や果実が好きなようです。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (34)

同じく、ママさんが移植した、長ネギも見事に育ち始めました。
収穫の秋が楽しみな毎日です。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (35)

挿したトマト

挿して1週間ほどのトマト苗です。
何本、発根し、成長してくれるのでしょうか。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (36)

朝のハウス

朝日を受ける育苗ハウスです。
苗類は少しづつ、活着しているようです。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (30)

小さな、とうもろこしの苗です。
品種は「未来14」食べられる、実を着けるまで、成長するのでしょうか?

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (26)

元気なトマト

ママさんが育てているトマトで1本だけ、極端に成長著しい、株があります。
すでに、実が着き始めており、さすもいっぱい出ているので、これらを使い、今年も、挿し木をしてみました。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (20)

品種は札が挿してありますが、確認しませんでした。
見た感じでは、イタリアンミニトマト系ではないかと思われます。
最近のトマトの品種の多さにはビックリですね。
人気の高さがうかがわれます。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (21)

いも床作り

ハウスの前に、集めた落ち葉と米ぬか、籾殻、野菜くずを混ぜ合わせて、時期はずれのいも床を作りました。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (23)

ハウスの中で冬を越した安納いも、少し、芽吹いていたため、遅い苗作りにチャレンジします。
きっかけは今年、周辺のお店には、安納いもの、いもヅルが極端に不足しているからです。
はたして、安納いもの苗作りは成功するのでしょうか?

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (11)

ハウスで冬越し

今年、初めて、サツマイモの冬越しに成功しました。
冬を越したサツマイモの甘いこと! ビックリしました。
それでも、残ったおいもたち、新しい命の芽を吹きました。
今年も、さつまいもを、いっぱい、植えてあげましょう

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (15)

ほうれんそう、ママさんが栽培にチャレンジしていますが、余りよい結果にはなっていません。
発芽率が極端に悪いのです。
ハウスの外での栽培に変えた方が良いのかもしれません。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (16)

小さな命(野菜)

小さな種から芽を出した小さな命
トマトの苗です。
まだ、移植するには、早すぎるため、もう少し、ポットのまま、育苗します。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (18)

スイカの苗は発芽率、1/3程度といったところでしょうか?
この後、もう少し大きくなったら、移植しますが、そのときも、何本か、枯れてしまいます。
しかし、生き残った株は大きなスイカを何個か、私達のために、食べさせてくれます。
まさに、命を頂くとは、このことなのだと思います。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (19)

接木したスイカ苗

こちらは、接木のスイカとメロンを数株購入し、植え付けたものです。
成長も早く、蔓を何本も伸ばし始めました。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (14)

ハウスで栽培を試みた、たまねぎ、残念ながら、ほとんど、成長せず、玉にならないままで枯れ始めました。
撤収しなければなりません。
残念!

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (17)

稲苗育苗後のハウス

稲苗育苗の後には、とうもろこし、スイカ、トマト、メロン等を植え付けました。
いずれも、種苗会社の試供品の種を自宅で蒔いて、育てた苗たちです。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (12)

スイカなどは何種類も頂き、蒔きましたが、管理が悪かったのか、発芽した数はかなり少ないものでした。
特に、スイカ、メロンは接木しないと、生長も遅く、収穫までたどり着いたとしても、かなり時間がかかりそうです。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (13)

その点、トマト類は元気が良く、特に、実にトマトはさすを挿して増やすといくらでも増やすことが出来ます。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037

山芋たち

骨ハウスの周りには、昨年植えた、処分価格で購入の何本かのやまいもたちが蔓を絡めています。
確か、3~4種類を植えてそのままだったのですが、芋が冬を越え、芽を出したのでしょう。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (8)

育苗ハウスには台湾芋も芽を吹いておりますので,余っているハウス支柱にはこちらも植えてあげましょう。

2012.6.1 初夏の野菜畑(第2回) 037 (7)
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム