暖かいハウス

ちょっと前には雪が降ったりと、寒い冬の天気でしたが、ハウスの中には、一足早い春が来ています。

2012.3.3 ハウスの野菜 003

収穫が遅れて花が咲いてしまった、レタス。
その花が種になり、こぼれて、新しい芽が出ました。
ママさんが何本かを鉢上げしましたが、はたして、どんなレタスが出来るのでしょう。

2012.3.3 ハウスの野菜 003 (2)

こちらも、自家採取した長ネギの種を蒔いた、ネギ苗です。
暖かいハウスの中で、だいぶ大きく育って来ました。

2012.3.3 ハウスの野菜 003 (1)
スポンサーサイト

育つ庭木

我が家の庭には約50本ほどの、果樹や庭木が植えられて育っています。

2012.2.24 庭木 008

何もなかった、庭に、私が、少しづつ、植えてきたもので、1本1本にはその時々の思い出があります。

2012.2.24 庭木 009

しかし、草花と違い、木は育ち、大きくなります。
ママさんやせがれは、庭を広くしたいとの希望があり、いずれは、他の場所(畑等)移植を余儀なくされそうです。

2012.2.24 庭木 012

大きくなったいわつつじ

庭には何本かのいわつつじ(三つ葉つつじ)が有りますが、これが最初に購入した、いわつつじです。
木は年とともにだいぶ大きく育ちましたが、最近、花の着きが今一のようです。

2012.2.24 庭木 013

昔の梨の木

私が物心ついたころ、すでに庭にあった、なしの木、そのころは、よく、馬がつながれていました。
しかし、さすがに、かなりの老木、木の内部は大きなウロになってしまいました。
可愛そうですが、近いうちに伐採の必要がありそうです。

2012.2.24 庭木 011

フェイジョアの木

30代ごろ、フェイジョアやキュイフルーツに凝ったことがありました。
その時の、生き残りが庭の隅で大木に育っています。
花がとても可愛くて好きです。

2012.2.24 庭木 010

1本の五葉松

福島の三春町で買ってきた、五葉松、2鉢のうち、1鉢は枯れてしまいましたが、1鉢は今も、庭の隅に育っています。
ちょっと、型崩れしてしまいましたが。

2012.2.24 五葉松 003

明日葉の芽吹き

明日葉の小さな葉が緑に輝いています。
その横からは伊藤農園に昔からある、通称、昔水仙も芽吹いています。

2012.2.24 水仙 004

方や、花壇横の、日本水仙はそろそろ、終わりです。
日本水仙って、結構、早生咲きなのですね。

2012.2.24 日本水仙 007

庭の砂利敷き

最近、よく、雨が降ります。
雪ではないので助かりますが、庭に水溜りが出来るため、低くなったところに、砂利を入れました。

2012.2.24 庭木 001

その近くに、水仙が芽を出していました。
寒いと思っても、すぐそこまで、春が近づいているのですね。
少し、庭の周りで、春の兆しを探して見ましょう。

2012.2.24 庭木 002

これ何?

画像をパソコンに取り込み中、カメラが落ちそうになり、慌てて抑えたら、シャッターを切ってしまいました。
その写真がこれです。
写っているのは指、赤いのは血液でしょうか?
そんなことはありませんよね。

2012.2.18 2回目の雪 010

2回目の雪③

3日続けて、朝が雪景色です。

2012.2.18 2回目の雪 008

前の竹やぶにも積もっています。

2012.2.18 2回目の雪 007

シュロの葉も白くなっていました。

2012.2.18 2回目の雪 009

先日、掃除した下道は綺麗ですが、ぬかってしまっています。

2012.2.18 2回目の雪 006

ハウスに向かう赤道も日の当たらない場所は雪が消えません。
しかし、天気も良いので、明日までには、ほぼ、消滅するのではないかと思います。

2012.2.18 2回目の雪 011

2回目の雪②

17日の朝も雪です。

2012.2.18 2回目の雪 001

屋根が白くなり、2cm程度の積雪です。

2012.2.18 2回目の雪 003

今日も、日中には消えると思いますが、温室もスノウパウダーで真っ白です。

2012.2.18 2回目の雪 005

2回目の雪①

16日、朝、2回目の雪が少し降りました。

2012.2.18 2回目の雪 004

日中は天気が回復してきますが、夕方は、又、雨が降り始めます。

2012.2.18 2回目の雪 002

ファーマーズクラブ味噌作り研修

味噌作りも昨年同様、大釜3つを使って、大豆を焚くところから始まります。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 001

昨年は私の大釜が1つ、割れてしまい、散々でしたが、ことしは3つとも順調に焚けているようです。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 010

今年は20名近くの参加者があり、朝8時30分スタートから夕方5時近くまでかかってしまいました。
でも、1人あたりの分け前は、昨年の12kgに比べて、若干少ない11kgだったものの、半年寝かせると本当においしい手前味噌が出来上がりますよ。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 004

ファーマーズクラブ蕎麦打ち研修③

それぞれの会員も自分の蕎麦を打ち始めました。
ファーマーズクラブでは基本的に参加者全員が1度は打つようにしています。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 011

平山師匠の奥さんも打ちました。
ご主人は他のメンバーの蕎麦打ちが気になるようです。
そう、ほとんどが初心者ですので。
でも、自分で打ったそばは美味しいですよ。
ほんとに。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 006

ファーマーズクラブの蕎麦打ち研修②

会員たちも師匠の技を思い出しながら、打ち始めました。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 005

はたして、うまく打てたのでしょうか?

2012.2.11 蕎麦打ち研修 009

ファーマーズクラブの蕎麦打ち研修①

昨日、11日、林農園を会場に手前みそ作り、手打ちそば作りが今年も同時に進行しました。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 003

今年は八街市のピーちゃんクラブの平山さんが師匠になってくれました。
蕎麦道場に入門しただけのことはあり、格好から違います。

2012.2.11 蕎麦打ち研修 012

ハウスの中⑤

こちらは、「さざめ雪」という、ピンクの子かぶです。
育てやすく、綺麗なため、伊藤農園では毎年、栽培しています。

2012.2.5 ハウスの中 016 (6)

「金町小かぶ」、子かぶの代表選手ですね。

2012.2.5 ハウスの中 016 (3)


こちらは赤系、ミニ大根ですね。
とても綺麗で、フレッシュサラダにはもって来いですね。

2012.2.5 ハウスの中 016 (4)

白系、ミニ大根です。
寒さに弱いようです。
ちょっと、しわが寄っています。

2012.2.5 ハウスの中 016 (5)

ハウスの中④

種まきした、冬野菜、左から、ほうれん草、小松菜、かぶ類です。
やはり、ほうれん草の発芽が良くありませんでした。

2012.2.5 ハウスの中 016 (1)

こちらは、左から、ミニ大根、ラディシュ、長ネギです。
まあまあの育ち具合ですが、よもぎが沢山生えてきており、これをどうするかが、課題です。
草もちにして食べてみますか?

2012.2.5 ハウスの中 016 (2)

ハウスの中③

ハウスは暖かいので、さつまいもや里芋、それにしょうがなどを籾殻で保管した見ました。
さつまいもは寒さに弱いため、腐らないか心配です。
春まで、持つのでしょうか?

2012.2.5 ハウスの中 016 (8)

こちらは、渡辺いちご園で分けてもらった、いちごの苗です。
ママさんがハウスに植えてくれました。

2012.2.5 ハウスの中 016 (14)

種を蒔いた、長ネギもだいぶ大きくなりました。
凄い量がありますが、畑に移植するのが大変そうです。

2012.2.5 ハウスの中 016 (7)

ハウスの中②

ママさん管理のえんどうやソラマメです。
ハウスの中は暖かいので、だいぶ元気になってきました。

2012.2.5 ハウスの中 016 (10)

昨年より早く実を食べることが出来るでしょうか。

2012.2.5 ハウスの中 016 (11)

左から、ネギ(実生)いちご(小苗)ソラマメ(実生、移植)えんどう(実生、移植)の順に植え付けました。

2012.2.5 ハウスの中 016 (15)

ハウスの中①

育苗ハウスの空いている方にいちごの苗を植え付けました。

2012.2.5 ハウスの中 016 (12)

ハウスに適当の生えている苗を間引いて移植したものです。

2012.2.5 ハウスの中 016 (13)

苗はとても小さいですが、それでも、初夏には家族が食べるぐらいの実をつけてくれます。
こちらは、間引かれスッキリした、残りのいちごたちです。

2012.2.5 ハウスの中 016

南天

今年、南天の実は当たり年だと、誰かが言っていました。
我が家の周りにも、自然発生的に生えている南天が沢山あります。

2012.2.5 南天 025

あまり目立たないところにあるのですが、確かに、よく見ると、赤い実が沢山付いています。
我が家の周辺は竹やぶもあり、特に、野鳥は豊富に生息していますが、あまり、南天には興味がないようです。

2012.2.5 南天の実 025 (1)

下道、清掃

昨年、我が家の下道(赤道)は3回しか掃除できませんでした。
隣が竹やぶのため、掃除してもすぐ、笹が落ちてきます。

2012.2.5 下道の清掃 025 (2)

しかし、明日から雨模様との天気予報だったので、頑張って掃除しました。
次の日。かなり強く雨が降ったため、下道は焼けてしまった灰なども綺麗に洗い流し、とても気持ち良くなりました。
もう少しすると、ここに沢山のたけのこが生えてきます。

2012.2.5 下道の清掃 025 (3)

どんど焼き②

こちらは農家友達の田中さんの家の近くで行われた、田川地区のどんど焼きです。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (14)

地区の青年会が実施しているそうですが、年々、参加する青年たちが減ってきており困っているそうです。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (15)

子供達が振舞われた、おでんやおにぎりをおいしそうに食べていました。
まだまだ、田舎も捨てたもんではありません。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (12)

節分祭③

地元の高倉観音に来たときは、もう、豆まきは終わっていました。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (21)

それでも、高倉観音は有名ですので、大判焼きなどの出店が出ていました。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (16)

お地蔵様などにはライトアップがされており、綺麗でした。
来年はもっと早く、来ることにしましょう。
来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (22)

節分祭②

節分では多くの神社等で護摩が焚かれます。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (4)

護摩と言っていいのか、どうか知れませんが、とにかく、すごい活き良いで燃されます。


2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (7)

着ていったゴアテックスの防寒服にも火の粉が落ちてきます。
焦げてしまったら大変です。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (6)

おかげで、冬の夜の寒さも吹き飛びました。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (5)

節分祭①

2月3日、ママさんと節分の風景を切り取りに行きました。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (8)

最初に訪れたのは、富来田地区にある諏訪神社です。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (10)

時間が早かったため、あまり、多くの人は出ていませんでしたが、子供達が振舞われた、お餅などをおいしそうに食べていました。

2012.2.3 節分・どんど焼き 099 (5)
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム