秋の展示会その1

秋の展示会は今年、始めての参加です。
米価も低迷している為、ちょっと活気がありません。

2010.10.31JA農機具展示会 004

田植え機やコンバインの新型を見た後、今年も小布施のりんごを土産に帰路に着きました。

2010.10.31JA農機具展示会 005
スポンサーサイト

JA農機具フェア(蘇我)

30日に予定していたJA農機具フェアが台風で延期された為、31日、蘇我の会場に見学に行きました。

2010.10.31JA農機具展示会 001

このイベントは毎年、開催され、以前は会場が木更津のことも何年かありましたが、現在は蘇我での開催が定着しています。

2010.10.31JA農機具展示会 002

一緒に来てくれた、師匠の伊藤さんです。良いものは見つかりましたか?

2010.10.31JA農機具展示会 003

文化祭カレンダー

秋には文化祭や展示会等が多く開かれます。
木更津地区にも多くの公民館があり、それぞれが文化祭を開催します。
又、農業機械の展示会等も農協やメーカー主催で開催が予定されています。

2010.10.23鎌足地区文化祭カレンダー

愛猫の奈々ちゃんが見ているのは木更津地区の文化祭カレンダーです。
10月30日~11月7日の日程で開催される内容が公民館ごとに記載されています。
木更津市のホームページからダウンロードできます。

2010.10.23地区文化祭カレンダー

ミニサボテン

私とママさんが購入した、ミニサボテンです。
とても小さく、値段も安いので、私はコメリで、ママさんは100円ショップでそれぞれ購入しました。

2010.11.3鎌足地区文化祭 012

このサボテンもちゃんと管理すれば、どんどん大きくなります。
大きくなったサボテンは大きな鉢に植え替えて、庭の温室にいくつか育っています。
枯れてしまう物もありますが、上手く育てれば、とても大きく育ち、もちろん、花も咲きます。
頑張って大きくなって下さい。サボテンさん!

2010.11.3鎌足地区文化祭 011

背中の痛み

米づくり日記にも書きましたが、秋は体の疲れが出る季節です。
今年も背中が痛くなり、市販のシップ薬を張りました。
病院での病名は帯状疱疹とのことで、シップ薬の治療は良くなかったようですが。

2010.10.22張り薬

鉢植えの花たち

購入した、イチゴ苗とみかんの木は植え替えた為、元気良く、生育中です。
左の木は椿ですが少しづつ、大きくなっています。

2010.10.23秋の花壇整理 002

真ん中のシャコバサボテンが新しく仲間入りです。
格安品の為、ちょっと元気がありませんが、都合で植え替えを行います。

2010.10.23秋の花壇整理 003

こちらも、現在は影の薄い、洋ラン達です。
シンピジュームやデンドロビュームは花が付いたら、一躍、トップの座に躍り出るのですが、果たして、今年は花を付けてくれるのでしょうか。

2010.10.23秋の花壇整理 005

初茸収穫

今年はキノコが豊作のようです。
別にキノコを採りに行ったわけではないのですが、種まき用の土を採取しにいったら初茸が生えていました。

2010.10.23今年のきのこ022

秋に取れる天然きのこは大好きで福島の友人などから送っていただき、食べていますが、今夜は久々に千葉県産の地採りきのこが食べられそうです。

2010.10.23おいしい赤初021

ハウスに野菜の種を蒔く

稲の育苗ハウス、夏野菜のスイカやプリンスメロンが終わりになったので、片付け、秋~冬野菜の種を蒔きました。
右側のハウスは14日に蒔いたので、もう小さな芽が出ています。
主に、小松菜、京菜などの葉物を中心に栽培したいと思っています。

2010.10.23ハウスの種まき①014

左側には今日、23日、右側の残り種を蒔きました。
右側のハウスが黒土系なのに対し、左側のハウスは砂質系の培土なので、同じ野菜を育てても、微妙に生育状況が違います。
今年は何の野菜が上手く生長するのでしょうか。
ちなみに、昨年はこかぶ、ほうれん草などが良く収穫出来ました。

2010.10.23ハウスの種まき②016

花の種を蒔く

庭で花と野菜の種まきをしました。
ハウスにも野菜の種を蒔きましたが、庭では、ソラマメ、えんどうなどの豆類をポット蒔きにしました。

2010.10.23秋の花壇整理 001

その後、スイトピーや百日草など、花の種をプランター蒔きにしました。
庭隅の白菜はバッタの良い食料となって入る様です。

2010.10.23秋の花壇整理 004

ハウスに花の植え付け

ハウスの右と左の間にはマダガスカルジャスミンとアロエなどを植えてみました。
共に、頂いたり、花屋さんの処分品なので、費用はほとんど掛からず、上手く育てば儲け物です。
他に、ミニトマト、イチゴなども植えましたがこちらも、費用は0でした。

2010.10.23ジャスミン017

草刈(進藤下)

大分、大きくなってしまった、休耕地の雑草をやっと刈ることが出来ました。

2010.10.20進藤下草刈

こちらには、前にも紹介しましたが、大きな里芋が生えています。
あまりにも大きいので、今年は掘ってみたいと思います。

2010.10.20里芋013

畑に籾ガラ堆肥

籾摺り後に大量に出る、この籾ガラ、良い堆肥に利用できます。
伊藤農園では畑に運んで敷き均し、トラクターで土に混ぜて使います。
又、1部は薫炭にし、焼き芋を焼きたいですね。
なにしろ、秋は食欲が増しますからね!

2010.10.20もみがら011

ジェンキンス落花生

師匠の切替さんから頂いた、ジェンキンス落花生が実り、両親が収穫しました。
殻の大きさは普通の落花生の2倍近くあります。
中身の大きさも大きいと良いのですが。
両親が収穫し、現在、ハウスで自然乾燥中です。

2010.10.23ジェンキンス落花生018

美味しいキノコ

福島県三春町の佐久間さんから今年も美味しいキノコ「猪鼻」が届きました。
佐久間さんとはボカシ肥料の作り方を教えてもらいにうかがったことから、交流をさせて頂いています。

2010.10.12おいしいきのこ 001

「猪鼻」は、まぼろしのキノコで混ぜご飯で食べると、とても美味しいです。
また、自慢の有機ボカシ肥料で育てた、ミニトマト、とても甘く、ビックリしました。
佐久間さん、毎年、美味しい、キノコをありがとうございます。

2010.10.12おいしいきのこ 002

黒い蝶

黒い大きな蝶が庭にきました。
先に紹介した蝶(下)と比べるといかに大きいか分かります。
花の大きさはほぼ同等ですので。

2010.10.7きれいな蝶 012

しかし、黒い大きな蝶は花に止まっても、羽はホバリング状態で止まりません。
結果、何枚シャッターを切っても羽はぶれてしまいました。
でも、この大きな黒い蝶もあまり見たことはありません。
自然界にはいろいろな、蝶やトンボがおりますね。

2010.10.7きれいな蝶 014

きれいな蝶

今日は前日、秋晴れでした。
お昼休み、庭にきれいな蝶が飛んできました。

2010.10.7きれいな蝶 004

急いで、カメラを取ってきましたが逃げられ、がっかりしましたが、しばらくすると又、庭に戻ってきました。
こんどはカメラを持っていたので何枚か撮影することが出来ました。

2010.10.7きれいな蝶 015

どうです。きれいな蝶でしょう。
飛ぶ姿も優雅でした。
後で名前を調べて見ましょう。


2010.10.7きれいな蝶 008

ミニ観葉

今日は天気も回復したので、温室周りの植物の植え替えを実施しました。
こちらは新しく買ったイチゴ苗とイチゴ鉢です。
朝、秘密の場所から腐葉土を採ってきて植えてみました。
なかなか、決まってます。

2010.10.7いちごポット 020

こちらも、先日、コメリで購入したデコポンです。
小さい鉢から、大きな鉢に植え替えました。

2010.10.7オレンジ 019

最後に、温室で壊れた鉢などを整理し、新しい鉢に移植しました。
中には枯れそうなものもあるので、元気を取り戻してくれればと、祈っています。

2010.10.7ミニ観葉 018

温室の状況

こちらは自宅横に生えた、みょうがです。
我が家の周りには猪たる所に、このみょうがのほか、三つ葉、あしたば、しそ、そしてニラ等が勝手に自生し、たまには我が家の食卓にも上ります。
そうそう、ふきやしいたけ、なめこ、たけのこなども有ります。(キノコ類は植菌しましたが)

2010.10.7自宅周辺の秋 028

3坪温室はママさんが草取りしてくれた為、比較的きれいになりました。
左側にはアジアンダム、多肉植物、サボテン等があります。
右側にはカリフラワーとレタスの苗を植えようと思います。

2010.10.7自宅周辺の秋 029

こちらは今回改修した、キッチンの窓辺でままさんが育てている、観葉植物たちです。
家の中でも緑の植物は人々の心に安らぎを与えてくれます。


2010.10.7自宅周辺の秋 030

金魚鉢

ベトナム土産のバッチャン焼きの植木鉢が金魚鉢に変身です。
右側には従兄弟から頂いた、めだかが住んでいます。
これを見ていると、とても、癒されますので、左側には金魚を入れました。
しかし、金魚は水草に隠れて、なかなか、姿を見せません。

2010.10.7自宅周辺の秋 020

こちらもバッチャン焼きの植木鉢を金魚鉢にしましたが、上の2つより、ちょっと大きいです。
こちらのめだかと金魚はもうここで1年が過ぎようとしており、金魚もえさをやると良く姿を見せてくれます。

2010.10.7自宅周辺の秋 021

裏庭のミニ菜園

裏庭のわずかなスペースを利用し、キャベツと白菜の苗を植えました。
しかし、白菜はバッタに食べられ、何本かは無くなりそうですが、農薬は絶対に使いません。

2010.10.7自宅周辺の秋 026

同じく、裏庭の空きスペースに大根、水菜、小松菜、ほうれん草などを蒔き、発芽しました。

2010.10.7自宅周辺の秋 024

草がいっぱいの時には分かりませんでしたが、以前植えたアサツキなども右側の方に発芽しました。
これを見て思い出したのが、ニラです。
ニラはいろいろなところに自生しているので畑に1列栽培をしてみようと思っています。

2010.10.7自宅周辺の秋 025

秋蒔きの種(第2弾)

秋蒔きの種を再度、ジョイフルホンダに購入にいきました。
昨年の残り種が全然発芽しなかった為です。
種は1度で使い切ってしまわないと、来年は無理ですね。

2010.10.7自宅周辺の秋 032

奥のプランターは今年購入の種で、3日程度できれいに発芽しましたが、手前のプランターは昨年の残り種を蒔いた為、1週間経っても1つも発芽していません。
こちらは、今回、購入の種を蒔きなおします。

2010.10.7自宅周辺の秋 022

国体の置き土産

ゆめ半島・ちば国体はあっという間に終わってしまいましたが、我が家には置き土産の手作り花壇3鉢がママさんのボランティアのお礼で花壇を飾っています。

2010.10.7自宅周辺の秋 018

これら3つのプランター自身も市民ボランティアの手で育てられ、国体会場の周辺をお花でウエルカムしました。
国体の開催に向け、いろいろな形で盛り上げてくれたボランティアの皆さん、本当にご苦労様でした。

2010.10.7自宅周辺の秋 019

自宅周辺の秋(実)

お隣さんにあるピラカンサが赤い実を付けています。
ほかに、黄色の実を付ける種類もありますが、それぞれ木に鋭いとげがありますので細心の注意が必要です。

2010.10.7自宅周辺の秋 008

お隣さんにある、豆柿の実がたわわに付きました。
とても小さいので、多分観賞用でしょう。

2010.10.7自宅周辺の秋 016

末成りスイカ

伊藤農園の栽培カレンダーは全般的に兼業の為、抑制栽培となっております。
両親がハウスの草取りをして、きれいにしてくれて、かぼちゃ、メロン、スイカの末成り果実を収穫しました。

2010.10.7自宅周辺の秋 023

末成りスイカですが、小さくてもスイカはスイカ、果実は赤く、美味しく食べられます。

2010.10.7自宅周辺の秋 031

秋の果実(栗)

ちょっと、ぶれましたが、栗の写真です。
この落ちた栗を拾います。栗も今年はちょっと小ぶりのようです。

2010.10.7自宅周辺の秋 011

拾った直後の写真です。
まだ、土が着いていますので、洗って、選別し、調理又は保管します。
栗は調理前の下ごしらえに時間が掛かりますが、とても美味しい食べ物です。

2010.10.7自宅周辺の秋 017

秋の果実(柿)

自宅の周辺も秋の景色となってきました。

2010.10.7自宅周辺の秋 006

これは自宅から見えるお隣さんの富有柿の木ですが成っている実が大分色着いてきています。

2010.10.7自宅周辺の秋 014

今年の実は多く実っているようですが、夏の暑さのせいか、若干、小さいようです。

2010.10.7自宅周辺の秋 007
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム