唯花も入りたい!

本当は唯花ちゃんもこのプールで遊んでもらいたかったのですが。
ちょっと、広すぎるので、来年また、遊びに着ましょうね。

2010.7.31夏ですね。

子供達はプールの中で大はしゃぎです。
結婚10周年で行ったハワイが頭に浮かんできました。
あの時は唯花のママがワイキキの浜辺で黒人の女の子と楽しそうに泳いでいましたね。

2010.7.31ドイツ村のプール
スポンサーサイト

東京ドイツ村のプール

袖ヶ浦市民夏祭りが開催されます。
メインは夜の花火大会ですが、昼間から芝生の上にはテントがいっぱい出来ていました。

2010.7.31夏の東京ドイツ村 

子供達はプールで水しぶきをたてています。
夏はやはり水遊びが涼しくていいですね。

2010.7.31プールで遊ぶ

大豆畑の唯花ちゃん

孫の唯花ちゃんとファーマーズクラブの大豆畑を見に行きました。
晴天続きの為、まだ、大豆は発芽していません。
でも、唯花ちゃんは砂漠のような畑ははじめてです。
暑いけど、もっと、遊びたいです。

2010.7.25 大豆畑に遊ぶ唯花

隣のトマトハウスにも入ってみました。
真っ赤なトマトが少しだけど成っていました。
でも、ここは暑すぎて、あくびが出てしまいました。

2010.7.25 トマトハウスと唯花

庭に咲く花

この花、園芸種なのでしょうが、我が家のあちこちに増えて夏になるとオレンジ色の花を咲かせています。

2010.7.15庭先の花

私は結構、きれいだな、と思うのですが、ママさんは増えすぎて困ると言っています。

2010.7.15庭先の赤い花

夏の野の花

いよいよ、夏ですね。
家の周辺にも、夏の野の花が咲き始めています。
この花は月見草の花です。
涼しげな花でしょう?

2010.7.15月見草

背が高くなる月見草、アップで見ると、ほんと!お月様ですね。

2010.7.15月見草アップ

畑の主

このヤーコン、師匠の切替さんから頂いて、3年目になりました。
そろそろ、この秋は収穫し、植え替えたいと思います。

2010.7.23 ヤーコン、ナス

畑の管理

こちらは、休耕水田に植えた里芋「ちば丸」です。草が繁茂してきた為、草刈りをしましたが、又、生えてきました。

2010.7.23 少し育ったちば丸

八反目の畑も草がすごい為、トラクターで耕運除草しました。
ここには、8月になったら、そばを蒔きたいと思います。

2010.7.23 八反目の畑

芽を出した豆類たち

7月11日に種まきした豆たちが芽を出しました。
先ず、1枚目は白州で購入した青豆の発芽です。

2010.7.23 発芽した青大豆

こちらは自家採取の茶豆です。今年、伊藤農園2年目の豆たちです。

2010.7.23 発芽した茶豆

最後は伊藤師匠に頂いた、緑豆です。とても小さい豆でモヤシの元もこの豆だそうです。

2010.7.23 芽の出た緑豆

草生栽培の桃園

草生栽培で植えつけた桃たち、先月、あまりに草が大きくなった為、1度、乗用草刈機で草を刈りましたが、又、草いっぱいの草原になってしまいました。
もう一度、又、草を刈らないと、桃たちの成長に影響が出そうです。

2010.7.23 草生栽培の桃園

ごん太と遊ぶ

今日も唯花は庭でごん太と遊びます。
ごん太はトラクターの下でお昼ね中、「ごん太、遊ぼうよ」

2010.7.19唯花とごん太

ごん太は「お昼ねの邪魔しないでよ。」 唯花、「しょうがないね。又、遊んでね。」

2010.7.19ごん太と遊ぶ

唯花とごん太

外孫の唯花が家に滞在中です。
居候のごん太がお気に入りの様子。
ごん太もノラですが触っても何もしません。

2010.7.19ごん太と唯花

我が家の庭でごん太と唯花は安らぎのひと時を過ごしました。

2010.7.19コン太大好き

猫のごん太

伊藤家にはママさんが猫好きの為、いろいろなノラちゃんが集まります。
現在、居候中のオス猫のごん太です。結構、図々しい奴で、人が寄っても平気です。

2010.7.19猫のごんた

ファーマーズクラブの種まき(小糸在来)

ファーマーズクラブでは今年も手前味噌を作る為、大豆(小糸在来)の栽培をスタートします。
圃場は昨年同様、林農園の圃場をお借りしました。

2010.7.18大豆の種をまく

きれいに整地され、綱が張られた、圃場に会員達が一斉に播種します。
今日の参加者は9名、それぞれに名札を付けました。
これからの成長が楽しみです。

2010.7.18誰が一番早い?

梨緒のみかん園

唯花のブルーベリー園に続き、2人目の孫の誕生記念に、梨緒のみかん園を作りました。
かんきつ類、25本をこの春に植樹しました。まだ、スペースは有る為、今後、少しづつ、増やすつもりです。

2010.7.23 梨緒の蜜柑園

すぐ横は矢那川ダムの下流にあたり、とても景色の良いところです。
みかんが、大きく育ってくれることを祈ります。

2010.7.23 矢那川の風景

自然発生のかぼちゃ

のぞみ牧場学園から頂いた、堆肥からかぼちゃが芽を出しました。
そのまま、観察していたら、かぼちゃに花が咲き、実が着きました。
どんな、かぼちゃになるのか、観察を続けたいと思います。

2010.7.23 かぼちゃの花と実

落花生の花

切替師匠に頂き、父が蒔いた、大実落花生「ジェンキンス」無事、発芽し、成長しています。

2010.7.23 落花生「ジェンキンス」

その「ジェンキンス」に花が着きました。いよいよ、その花が地中に入り、実になるかもしれません。

2010.7.23 落花生の花

友人からのプレゼント

福島の佐久間さん、北斗市の柘植さんからの美味しいプレゼントです。

2010.7.13プレゼント2品

福島の佐久間さんからは山形のさくらんぼが届きました。
とてもジューシーで美味しいです。
ありがとうございました。

2010.7.13山形のさくらんぼ

北斗市の柘植さんからは自家栽培のプラム「大石早生」が届きました。
我が家にもプラムがありますが、味は遠く及びません。
ありがとうございました。

2010.7.13北斗市のプラム

野仏とアジサイ

野菜とブルーベリーを栽培する寺畑には道の横に野仏があります。
前に、ここに、小さい子猫が捨てられており、我が家で必死に看病して育てようとしましたが、まもなく死んでしまいました。
どうか、安らかにお眠り下さい。又、野仏さん、子猫の魂をあの世で守ってあげてください。

2010.6.21野仏とアジサイ

農家交流

見学を終えると、育てた野菜を料理して、昼食が振舞われます。
今回は冷たいトマトベースのスープがとてもおいしく、ぜひ、作ってみたい1品でした。

2010_0710みかど協和種苗オープ0010

又、ここでは主に近隣農家が集うため、栽培の情報交換が出来ます。
毎年、楽しい時間を過ごすことが勉強になります。
みかど協和種苗さん、毎年、ありがとうございます。

2010_0710みかど協和種苗オープ0009

きれいなミニトマト

協和のミニトマトは私の好きな1品です。

2010_0710みかど協和種苗オープ0007

なかなか、このようには作れませんが、でも、いつかは、頑張って、作ってみたいと思います。

2010_0710みかど協和種苗オープ0008

大きなトマトは今回初めて知りました。他に、とうもろこしは協和が好いですね。

2010_0710みかど協和種苗オープ0005

温室内はとても暑く、又、土は乾燥しています。トマトは本来、砂漠のような環境が好きなようです。

2010_0710みかど協和種苗オープ0006

みかど協和種苗オープンディ

毎年、恒例のみかど協和種苗のオープンディに参加しました。

2010_0710みかど協和種苗オープ0001

基本的にはファーマーズクラブは近隣農家と言うことで今回は3名が参加しました。

2010_0710みかど協和種苗オープ0003

かぼちゃの空中栽培などは毎年、参加者の皆さんから質問が出ています。

2010_0710みかど協和種苗オープ0002

オクラの2本仕立ての栽培は今年、私も実施をしたいと思います。
調度、移植の時期が来ていますので。

2010_0710みかど協和種苗オープ0004

初めてのファインビクス

先日の海外研修でソニーのサイバーショットが壊れてしまいました。
多摩のキタムラカメラで見てもらいましたが、原因は不明。とりあえず、電池が耐用年数に近いことが分かりました。
そのときに、2代目のコンパクトデジカメを購入。
その名はフジのファインビクスです。そのカメラで初めてのの写真がこれです。

2010.7.8ファインビクスで初めての写真

ぶどうの実

昨年、桃と一緒に3種類のぶどうの苗を購入し、植えました。
とても、良い苗で早くも1年目で3本の内、2本が実を付けました。

2010.7.8ぶどうの実

せっかく着いた実ですので、どうなるのか、そのまま、観察したいと思います。

2010.7.8ぶどう苗の生長

山葡萄ワイン

昨年も豊作で何人かが、実を収穫し、ワインに挑戦したようですが、成功したとの話は聞いておりません。
失敗すると、酢になってしまうそうです。
今年は何人が挑戦するでしょう。チャレンジャーを募集します。

2010.7.8夏の山葡萄

豊作の予感

数年前に従兄弟に頂いた山葡萄(サカタのタネ)は毎年、多くの実を付けます。
今年も、冬季剪定を実施した為、沢山の実を付けました。

2010.7.8大量の山ぶどう

熟すると紫色になり、甘酸っぱい、要するにぶどうの原種です。
病害虫に強く、すこぶる強健です。
ワインの原材料としては最高級と聞きました。
どなたか、ワインにチャレンジしませんか。

2010.7.8どうする山葡萄
プロフィール

farm.110

Author:farm.110
無農薬の野菜や果樹を栽培しています。
収穫した野菜は家族みんなで食べています。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム